MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
インディジャパン300 ウェルドンがインディジャパン2連勝!
20050430221312.jpg

 インディジャパン300マイルは、8回のイエローが掲出される荒れたレースとなった。燃費レースとなった終盤、首位のトーマス・シェクター(ダラーラ・シボレー)がガス欠でストップ。代わって首位に浮上したダン・ウェルドン(ダラーラ・ホンダ)が今季3勝目を飾る結果となった。

[READ MORE...]
スポンサーサイト


TOP
トヨタ 提訴取り下げ
20050430220205.jpg

 サンマリノGP終了後、R.シューマッハのペナルティに対して提訴していたトヨタF1チームが、証拠不十分として提訴を取り下げる決定を行った。

[READ MORE...]

TOP
エイドリアン・ニューエイ マクラーレンと契約延長
20050430215733.jpg

 昨今の憶測に反し、マクラーレン・メルセデスのテクニカルディレクター、エイドリアン・ニューエイが、サンマリノGP後にマクラーレンとの契約延長に合意し、今後もチームにとどまることが明らかになった。

[READ MORE...]

TOP
ヘレス合同テスト2日目 (4/29)
20050430214551.jpg

 29日(金曜日)、スペインのヘレスで行なわれていた合同テストは2日目、最終日を迎え、マクラーレン メルセデスがこの日もタイムシートの上位を支配した。

[READ MORE...]

TOP
シルバーストン合同テスト3日目 (4/28)
20050430213458.jpg

 木曜日、シルバーストンでのテストは最終日を迎え、ウィリアムズのセカンドオフィシャルテストドライバーであるニコ・ロズベルグがトップタイムを記録した。

[READ MORE...]

TOP
ザウバー フィオラノテスト3日目 (4/28)
20050430211518.jpg

 28日(木)ザウバー・チームによるフィオラノ・サーキットでのテストは最終日。
 この日はマッサに代わってJ.ビルヌーブがテスト。

[READ MORE...]

TOP
ヘレス合同テスト1日目 (4/28)
20050430190045.jpg

 28日、ヘレスでF1合同テストがスタート、マクラーレンのK.ライコネンがトップタイムをマークした。

[READ MORE...]

TOP
ムジェロ合同テスト2日目 (4/28)
20050430184548.jpg

 ムジェロ・サーキットで行われているテストは、28日(木)もBARホンダがさらにタイムを縮めてトップタイム。今度は重量問題で渦中のJ.バトンがみせた一閃だ。
 これにフェラーリのシューマッハ&バリチェロが続き、エンリケ・ベルノルディのBARホンダは僅差の4番手につけた。

[READ MORE...]

TOP
FIA トヨタとBARの抗議に対する行程を発表
20050428220711.jpg

●トヨタ

【国際法廷】
以下の国際法廷聴聞がパリにおいて行なわれる

【聴聞】
2005年FIAフォーミュラワンワールドチャンピオンシップのサンマリノGP(イモラ)における2005年4月24日のスチュワードのミーティングによる決定に対して、パナソニック トヨタ レーシングを支持するドイツモータースポーツ協会(DMSB)から抗議が行なわれた。

【日時】
10時00分
2005年5月3日火曜日

【場所】
FIA サル ドゥ コミーテ
プラス ドゥ ラ コンコルド 8
パリ 75008

【決定】
決定は2005年5月4日水曜日の午後に行なわれると予想される。




●BAR
【国際法廷】
以下の国際法廷聴聞がパリにおいて行なわれる

【聴聞】
2005年FIAフォーミュラワンワールドチャンピオンシップのサンマリノGPにおける2005年4月24日のスチュワードのミーティングによるカーナンバー3(ラッキーストライク BAR ホンダ)に関する決定に対して、FIAより抗議が行なわれた。

【日時】
10時00分
2005年5月4日水曜日

【場所】
FIA サル ドゥ コミーテ
プラス ドゥ ラ コンコルド 8
パリ 75008

【決定】
決定は2005年5月5日木曜日の午後に行なわれると予想される。

パリ、2005年4月27日



TOP
ウイリアムズとジョーダン シルバーストンで合同テスト (4/27)
20050428220649.jpg

 27日(水)、シルバーストン・サーキットでテスト2日目のウイリアムズとテスト初日となるジョーダンが、合同でテストを行った。
トップタイムを出したのは、ウイリアムズのM.ウェーバーだった。


[READ MORE...]

TOP
ザウバー  順調にテスト2日目を完了
20050428220701.jpg

 27日(水)、フィオラノでテストを行っているザウバー・ペトロナス・チームは、その日に予定していたプログラムが順調に進んで予定より早く完了、F.マッサはスペインGP、モナコGPに向けたセットアップをさらに進める余裕さえあった。


[READ MORE...]

TOP
ムジェロ合同テスト (4/27)
20050428220725.jpg

 27日(水)、ムジェロ・サーキットで行われているテストは、フェラーリに加えBARホンダ、同じイタリアを本拠とするミナルディも加わって行われた。


[READ MORE...]

TOP
フェラーリ 再びムジェロで『F2005』テスト
20050427223727.jpg

 26日(火)、フェラーリ・チームは今度はムジェロ・サーキットでテストを開始した。


[READ MORE...]

TOP
ザウバー フィオラノでテスト (4/26)
20050427223658.jpg

 16日(火)ザウバー・チームはフェラーリの本拠地フィオラノ・サーキットで3日間の予定でテストをスタートさせた。


[READ MORE...]

TOP
シルバーストン合同テスト1日目 (4/26)
20050427223717.jpg

 火曜日、シルバーストンサーキットではBMWウィリアムズF1チームだけがテストを実施した。
 他のチームもシルバーストンでのテストを予定していたが、直前になって好ましいコンディションを望んでヘレスへと移動することを決断した。
 ウィリアムズはM.ウェーバーとアントニオ・ピッツォニアがテストを行なっている。

[READ MORE...]

TOP
レッドブル フェラーリの名前をそのまま使用へ
20050426222617.jpg

 来シーズンからレッドブルレーシングは“レッドブル フェラーリ”という名称でパドックに登場することになる。レッドブルオーナーのディエトリッヒ・マテシッツは、ザウバー(ペトロナス)やプロスト(エイサー)のように、エンジンの名称を変更することはないと明かしている。

「我々はレッドブル フェラーリと呼ばれることになるだろう。我々は通常のカスタマー供給関係以上のものを目指している」



TOP
ミシュラン アロンソがハットトリックを達成!
 シーズン第4戦となるイモラでのサンマリノGPにおいてスリリングな勝利を達成したF.アロンソ(ルノー)は、ワールドチャンピオンシップにおけるアドヴァンテージを広げた。
 ポールポジションからスタートしてレース序盤をリードしたK.ライコネン(マクラーレン)がドライブシャフトの破損によって戦列を離れると、アロンソは一気に彼のリードを広げていった。J.バトン(BARホンダ)とアロンソは最終ピットストップの前後において、ディフェンディングチャンピオンであるミM.シューマッハ(フェラーリ)の追撃を受けるが、アロンソはそれをかわしてトップチェッカーを受けた。ミシュランにとってはF1キャリアにおける79周目、そして最近における5連勝となった。

[READ MORE...]

TOP
ミナルディ 新車デビューにもがっかりの内容
 C.アルバースとP.フレサッハーは今日のサンマリノGP決勝をリタイヤしたかもしれないが、ミナルディは新車PS05のデビュー、また週末を通して役立つデータを得るという状況から気力を得ることが出来た。
 2台のマシンはギアボックストラブルの結果、リタイヤを強いられた。フレサッハーはクラッチシフトの破損によりピットレーンでストップし、順調に走行していたアルバースは1回目のピットストップで深刻なオイル漏れが発見され、チームに行える選択肢はなく、ギアボックストラブルを避けるためマシンをリタイヤさせた。

[READ MORE...]

TOP
ジョーダン 前を行くマシンについていける
20050426203200.jpg

 ジョーダンドライバー、N.カーティケヤンとT.モンテイロは今日の予選2回目で、それぞれ17番手と18番手を獲得し、午後の決勝では14位、15位でレースを完走した。2人はしっかりとしたスタートを切り、モンテイロがデブリを拾い、タイヤパンクチャーを引き起こす、残り11周までは平穏なレースを徐々に築き上げていった。彼はそれによりリアにダメージを受けた。今回は再び、2台のマシンがチェッカーフラッグを受け、ジョーダンにとってはポジティブな結果となった。また、バルセロナで開かれるスペインGPでの次なる機会を楽しみにしている。

[READ MORE...]

TOP
ウィリアムズ スタートでの出遅れが響く結果となる
20050426203139.jpg

San Marino Grand Prix - RACE
Weather: Overcast, dry. Temp: Air 17°C, Track 24-27°C

 BMWウィリアムズF1の2台のマシンはともに今日のレースでチェッカーフラッグまでたどり着いた。M.ウェーバーとN.ハイドフェルドはポイント圏外でのフィニッシュとなった。(現在、R.シューマッハがN.ハイドフェルドに対する行為でペナルティを受け、トヨタが抗議中、これによりハイドフェルドに8位の権利、1ポイント獲得が発生する可能性がある)

[READ MORE...]

TOP
レッドブル 信頼性は十分にあることを証明
★D.クルサード
「スタートですこしゆっくりしてしまった。走行は問題なかったが、それからマッサに少しぶつけられた。それでマシンの底のパーツを破損した。僕らは後退していったし、マシンの調子が戻ることは1度もなかった。実際、サークルをただ回るようで、レースは少しさびしいものとなった。マシンはすばらしいレースペースは持っていなかった。昨日からそれはわかっていた。だから、すこし困難な状況を予測していた。しかし、僕が思っていた以上にバランスは良いものであっただろう。オーバーステアが多かったけどね。」


[READ MORE...]

TOP
トヨタ 相性の悪いイモラでダブルポイントフィニッシュ
20050426202632.jpg

サンマリノグランプリ ? 日曜日 レースラウンドアップ
2005年4月24日日曜日

 J.トゥルーリが激しい戦いの末に7位を獲得し、R.シューマッハが8位でフィニッシュしたことにより、パナソニック トヨタ レーシングは今日のサンマリノGPにおいてもシーズンのポイントスコアリングスタートを継続した。チームは過去2レースのようなポディウムを再現することはできなかったが、28ポイントで依然としてコンストラクターズチャンピオンシップにおいて2位にとどまっている。

[READ MORE...]

TOP
ザウバー ビルヌーブが価値ある3ポイント獲得!
20050425224526.jpg

ザウバー ペトロナス

サンマリノグランプリ

イモラ、2005年4月24日
天候: 曇りしかしドライ


 チーム ザウバー ペトロナス ドライバーズのJ.ビルヌーブとF.マッサは、イモラで行なわれたサンマリノGPをそれぞれ6位と12位でフィニッシュした。


[READ MORE...]

TOP
マクラーレン トップ走行からのリタイア
20050425223601.jpg

ウェスト マクラーレン メルセデス
プレスリリース

イモラ、2005年4月24日

キミ ライコネン MP4?20 04
アレックス ブルツ MP4?20 05
Tカー(キミ) MP4?20 03

サンマリノグランプリレース

 ウェスト マクラーレン メルセデス ドライバーのA.ブルツは今日の62周で行なわれたサンマリノGPを4位でフィニッシュした。チームメイトのK.ライコネンは1位を走行中の8周目に、ドライブシャフトのCVジョイントトラブルによってリタイアとなった。アレックスは2ストップ作戦で、ラップ25(9.148秒)とラップ47(7.547秒)にピットストップを行なった。キミは7ポイントで2005年ドライバーズワールドチャンピオンシップの9位、アレックスは5ポイントで13位となっている。J.P.モントーヤとペドロ・デ・ラ・ロサはそれぞれ8位と14位となっている。
 ウェスト マクラーレン メルセデスは24ポイントでコンストラクターズチャンピオンシップの3位となっている。

[READ MORE...]

TOP
BAR 復活のダブルポイントフィニッシュ!
20050425222401.jpg

2005年サンマリノグランプリ、イモラ、4月22日?24日
レースレポート
2005年04月24日

 J.バトンがチームに2005年最初のトップ3フィニッシュをもたらしたことにより、ラッキーストライク BARホンダはポディウムへと返り咲いた。
 彼は62周レースのほとんどの部分において2位を維持していたが、最終的にはサンマリノGPを3位でフィニッシュした。同時に、チームメイトの佐藤琢磨による傑出したパフォーマンスによって、チームは目標としていた2台でのポイントフィニッシュを達成した。彼は6番手グリッドからスタートして5位でレースを終えている。



[READ MORE...]

TOP
フェラーリ 激闘の末の地元2位表彰台!
20050425221352.jpg

スクーデリア フェラーリ マールボロ
メディア

サンマリノグランプリ ? イモラ、2005年4月24日

[READ MORE...]

TOP
ルノー 開幕4連勝で最高のシーズンスタート!!
20050425220232.jpg

マイルドセブン ルノーF1 チーム
メディアインフォメーション

サンマリノGP、日曜日

 マイルドセブン ルノーF1 チームは今日の午後にイモラで行なわれたサンマリノGPで、今シーズンの4連勝を達成した。2位からスタートしたF.アロンソは、レース終盤においてM.シューマッハの執拗なプレッシャーを受けながらも、今シーズン3連勝となる勝利を獲得した。彼はさらにワールドチャンピオンシップにおけるリードを広げ、36ポイントで単独トップとなっている。G.フィジケラは、現時点ではまだ解明されていないテクニカルトラブルによって、わずか5周でターン2においてスピンを喫し、リタイアとなっている。


[READ MORE...]

TOP
第4戦 サンマリノGP 決勝レポート
20050425200157.jpg

M.シューマッハ、脅威の追い上げ
F.アロンソがトップを死守し3連勝!

F1サンマリノGPは62周の決勝を行い、F.アロンソとM.シューマッハとの熾烈なトップ争いの末、アロンソが今シーズン3連勝を飾った。シューマッハも13番グリッドからの見事な追い上げで2位に。3位にはJ.バトンが入った。

[READ MORE...]

TOP
第4戦 サンマリノGP 決勝速報
20050424224738.jpg

 F1第4戦サンマリノGPは、F.アロンソが予選2番手から好調にスタート。ポールポジションのK.ライコネンがマシントラブルでリタイヤすると、そのままチェッカーを受けた。終盤、予選13番手スタートのM.シューマッハが猛追をかけ、残り12周の時点でテールtoノーズになっていたが、集中力を欠かさず抑えきった。
 BARホンダはJ.バトンが3位、佐藤琢磨が5位で復活兆しが見えた。

 これで、F.アロンソは3連勝。ルノーは開幕4連勝となった。


1  F.アロンソ (ルノー)     1:27:41:921
2  M.シューマッハ (フェラーリ)
3  J.バトン (BARホンダ)
4  A.ブルツ (マクラーレン)
5  佐藤琢磨 (BARホンダ)
6  J.ビルヌーブ (ザウバー)
7  J.トゥルーリ (トヨタ)
8  R.シューマッハ (トヨタ)
9  N.ハイドフェルド (ウィリアムズ)
10 M.ウェーバー (ウィリアムズ)
11 V.リウッツィー (レッドブル)
12 F.マッサ (ザウバー)
13 D.クルサード (レッドブル)
14 N.カーティケヤン (ジョーダン)
15 T.モンテイロ (ジョーダン)



TOP
第4戦 サンマリノGP 土曜日予選2回目
20050424193146.jpg

ルノーの連続PPがストップ  ライコネンが今季初ポール!

 F1第4戦サンマリノGPは日曜午前に予選2回目が行なわれ、予選1回目にトップにつけていたK.ライコネンがポールポジションを獲得した。F.アロンソはフロントロウからのスタートとなり、開幕から続いていたルノーの連続ポール記録はストップ。3番手J.バトン、佐藤琢磨も6番手とBARの2台は今季ベストグリッドを確保。また、M.シューマッハは痛恨のコースオフを喫し14番手から決勝に臨む。

[READ MORE...]

TOP


F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。