MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ミシュラン  フィジケラの終盤でのファステストに満足
20050509223055.jpg

 K.ライコネンがルノーのGP連勝街道に終わりを告げ、スペインGPを完全に支配した。ライコネンはポールポジションから終始リードを保ち、地元スペインの人気者、F.アロンソを約30秒離し、勝利した。

レースはスタート時のミナルディの両ドライバーの混乱から始まった。スチュワードは動きの止まったミナルディのマシンを退けるためにセーフティカーを送り込み、レースは3ラップ目まで再開されなかった。ライコネンはM.ウェーバーをラインの外に追い出したアロンソをうまく引き離すことが出来た。

 ライコネンは午後の間、一切深刻なトラブルを起こさなかった。また、レース後、彼はミシュランタイヤへの賛辞を送った。
「我々はここがラバーに関して厳しいレースになるだろうとわかっていた。しかし、週末を通して、ミシュランはファンタスティックであった。」

 マクラーレンメルセデスのF1CEOであるマーティン・ウィトマーシュは次のように加えた。
「我々チームにとってすばらしいリザルトである。ミシュランはその一部を担っている。キミは今週末通してすばらしい仕事を行った。彼は一切ミスを起こさなかったし、それを手伝ってくれたミシュランには感謝する。我々のミシュランタイヤは予選、決勝を通してとてもよかった。キミの出来ばえは良いと確信していたが、彼は本当に速いラップを刻むことが出来た。ミシュランはこの勝利に大きく貢献してくれたよ。」


 アロンソは1回目のピットストップ後、フィジケラの後ろに順位を落としたが、フィジケラは40周目にフロントノーズの交換を行うという予定外のピットストップを行わなければならなかった。フィジケラは終盤、400kmを走行していたミシュランタイヤでファステストラップを出す追い上げを見せ、5位まで順位を回復させた。

 トヨタチームのJ.トゥルーリとR.シューマッハは全66ラップの間、接近戦を演じていた。トゥルーリが1回目の給油ストップでラルフの前に出ると、彼らは終盤までテイルトゥノーズで3位争いを行った。

 J.P.モントーヤは彼のケガからの復帰戦で予定外のピットストップを行ったにもかかわらず、7位入賞を果たした。また、D.クルサードが8位に入り、トップ8をミシュランが独占した。


 N.ハイドフェルドは2度の予定外のエンジン交換により、後方からのスタートとなったが、10位まで順位を上げてきた。F.マッサは残り3周でリタイヤとなったが、11位完走扱いとなった。チームメイトのJ.ビルヌーブはテクニカルトラブルにより、51周を終え、リタイアとなった。V.リウッツィは13周目でスピンアウトし、早々にレースをリタイアした。

 ミシュランが入賞圏内を独占し、今シーズン、前人未到のリザルトを達成した。


★ピエール・デュパスキエ (モータースポーツディレクター)
「今回は技術的な視点から述べると魅惑的なイベントとなった。サーキットデカタロニアのためのコンパウンドを選択したとき、天気予報ではコンディションが曇りとなり、かなり冷え込むとの予報だったが、とてもすばらしい晴れ日となった。この状況ではタイヤに対して、かなりの耐久性が要求されるが、我々はチェッカーフラッグが振られるのを目の当たりにした。これはレース前の走行でのハードワークの賜物である。これはクレモンフェランとここにいるチーム全体の貢献である。」

「レース中、ブリスターを発見することが何度かあった。しかし、それは暑いコンディションでは予測範囲内であり、状態はとても早く安定した。レース終盤、1セットのタイヤでジャンカルロ・フィジケラがファステストラップを記録したことはうれしかった。そのタイヤは2日間で400kmを超える総距離を積んでいた。ミシュランがパートナーチームにそれほど長い期間すばらしいパフォーマンスを提供できたことを強調したい。」
スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/110-b567d226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。