MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ポール リカール合同テスト2日目 (5/12)
20050514110200.jpg

 木曜日、ポール リカールでの合同テストは2日目を迎え、トヨタがタイムシートの最上段を支配した。
 オリビエ・パニスは112周を走行してトップタイムとなる1分04秒877を記録、チームメイトのリカルド・ゾンタもパニスから0.3秒遅れの2番手タイムをマークしている。


人気blogランキングへ
↑クリックしてください!!
 この日もモナコGPを想定したツイスティーなレイアウトを使用してテストは行なわれたが、明日からはカナダGPへ向けて異なったレイアウトに変更される。晴れて気温は24℃まで上昇したが、風が強い1日となった。

 マクラーレンはK.ライコネンがゾンタから0.015秒遅れの3番手、J.P.モントーヤは7番手となっている。

 ルノーはフランク・モンタニーとヘイキ・コバライネンがテストを担当し、どのチームよりも多い328周を走行している。

 レッドブルはD.クルサードが6番手、ビタントニオ・リウッツィが8番手タイムを記録し、ザウバーのJ.ビルヌーブは最下位タイムでこの日のテストを終えている。


1 オリビエ・パニス (トヨタ)       01:04.877 112Laps
2 リカルド・ゾンタ (トヨタ)       01:05.115 120Laps
3 K.ライコネン (マクラーレン)     01:05.130 75Laps
4 ヘイキ・コバライネン (ルノー)     01:05.143 196Laps
5 フランク・モンタニー (ルノー)     01:05.336 132Laps
6 D.クルサード (レッドブル)      01:05.360 155Laps
7 J.P.モントーヤ (マクラーレン)   01:05.441 53Laps
8 ビタントニオ・リウッツィ (レッドブル) 01:06.270 95Laps
9 J.ビルヌーブ (ザウバー)       01:06.644 114Laps




ルノー ポール リカールでのテストを継続

マイルドセブン ルノーF1 チーム
メディアインフォメーション

リカールテスト、2日目、12/05/05


 マイルドセブン ルノーF1 チームは好天となったポール リカールにおいて、成功と言えるテスト2日目を完了した。ヘイキ・コバライネンが1日で700km以上の距離を走行する中、チームはモナコGPへ向けたタイヤとセットアップに関する作業を完了した。明日からは、来月のカナダGPへ向けた準備を開始するために、サーキットがモントリオールのサーキット ジル ビルヌーヴを想定した異なったレイアウトに変更される。


★クリスチャン・シルク (チーフ テスト エンジニア)
「2人のドライバーとともに再びとても力強い1日を過ごした。クルマは上手く機能し、2人のドライバーはともにそのパフォーマンスに満足している。今週前半のテストプログラムは完了され、明日は長いストレートとハードブレーキングをシミュレートするために異なったサーキットレイアウトで、ローダウンフォースのカナダに対するテストに集中する。タイヤテスト、ブレーキ冷却、レースへ向けてのセットアップという忙しい1日を過ごすことになるだろう。今週はこれまでとても優れた信頼性を持っており、最終日の走行を完了するためにもこれが継続してくれることを願っている」




ザウバー ポール リカールでのテストを継続

ザウバー ペトロナス

ル キャッセレ テスト ? 2005年5月11日?13日
サーキット ポール リカール、2005年5月12日木曜日

 チーム ザウバー ペトロナスはサーキット ポール リカールにおける3日間のテストを継続した。J.ビルヌーブはシャーシC24?05で114周をカバーし、ベストタイムは1分06秒644となっている。彼は明日テストを完了させる。


★ジャンパウロ・ダラーラ (レースエンジニア)
「今日はかなり有意義な1日で、プログラムを完了することができた。ミシュランタイヤ評価のための予定されていたロングランを行なうことはできなかったが、モナコへ向けた決定はかなりハッキリしたものになっている。クルマのセットアップに関しても作業を行なったし、次のレースへ向けてフロントウィングとサスペンションスペックの確認も実施した」
「明日は異なったトラックレイアウトで走行し、カナダGPへ向けてミディアムダウンフォースとミシュランタイヤプログラムに照準を合わせていく」




BAR ポールリカールテスト中止

 11日(水)からポールリカールでの合同テストに参加しているBARチームだが、2日目の12日(木)のテストを中止することを明らかにした。

 チームによれば、2日目は天候が崩れる見通しであることと、コースレイアウトがモナコGP仕様のショートのものになるためとしている。
 3日目は一応J.バトンと佐藤琢磨が参加する予定ということだ。
スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/125-6b4582c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。