MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
インディ500 プラクティス5日目 ウェルドンがトップ、松浦4位
050519_INDY.jpg

 18日、2日のインターバルをはさんで、インディアナポリス500のプラクティスが再開され、ダン・ウェルドン(アンドレッティ・グリーン・レーシング)がトップタイムをマークした。松浦孝亮(スーパーアグリ・フェルナンデス・レーシング)は4位、久々の復帰となったケニー・ブラック(レイホール-レターマン・レーシング)は7位という上々のタイムを出している。






 ウェルドンは227.320mphでトップとなり、2位はウェルドンの僚友でポールポジションを獲得したトニー・カナーン(アンドレッティ・グリーン・レーシング)、3位はアドリアン・フェルナンデス(ナン・フェルナンデス)だった。松浦は4位、ロジャー安川(ドレイヤー&レインボールド・レーシング)は27位だった。

1 26 Dan Wheldon D/H/F 39.5918 227.320
2 11 Tony Kanaan D/H/F 39.7372 226.488
3 5 Adrian Fernandez P/H/F 39.8156 226.042
4 55T Kosuke Matsuura P/H/F 39.8249 225.989
5 3T Helio Castroneves D/T/F 39.8272 225.976
6 27 Dario Franchitti D/H/F 39.8468 225.865
7 15 Kenny Brack P/H/F 39.8628 225.774
8 8T Scott Sharp P/H/F 39.9272 225.410
9 16T Danica Patrick P/H/F 39.9538 225.260
10 17T Vitor Meira P/H/F 39.9826 225.098
11 7 Bryan Herta D/H/F 40.0516 224.710
12 95 Buddy Lazier D/C/F 40.0675 224.621
13 4T Tomas Scheckter D/C/F 40.1019 224.428
14 6T Sam Hornish Jr D/T/F 40.1625 224.090
15 2T Tomas Enge D/C/F 40.2318 223.704
16 70 Richie Hearn P/C/F 40.2689 223.498
17 9 Scott Dixon D/T/F 40.3452 223.075
18 33T Ryan Briscoe P/T/F 40.4661 222.408
19 21 Jaques Lazier P/T/F 40.5456 221.972
20 83T Patrick Carpentier D/T/F 40.7427 220.898
21 10T Darren Manning P/T/F 40.7667 220.768
22 51T Alex Barron D/T/F 40.8135 220.515
23 25 Marty Roth D/C/F 40.8391 220.377
24 14 AJ Foyt IV D/T/F 40.8702 220.209
25 48T Larry Foyt P/T/F 40.8763 220.176
26 91 Jimmy Kite D/T/F 41.0461 219.266
27 24T Roger Yasukawa D/H/F 41.0673 219.152
28 20T Ed Carpenter D/T/F 41.2877 217.983
29 22 Jeff Ward D/T/F 41.5444 216.636




ライスに代わり、ブラックがインディに出場

 レイホール・レターマン・レーシングは、負傷したバディ・ライスに代わってケニー・ブラックがチームに復帰し、インディアナポリス500に出場することを明らかにした。

 1998年のインディ500ウイナーで1999年IRLチャンピオンでもあるブラックは、第89回インディ500の18日のプラクティスより、アージェント/パイオニアをスポンサーとするカーナンバー15のパノス・ホンダをドライブし、この日は7番手のタイムをマークした。2003年シーズン最終戦で脚に重傷を負った彼は、それ以来インディカーシリーズには出場していなかった。

 昨年のインディ500の覇者バディ・ライスは、先週水曜日のプラクティスでクラッシュした後、背骨の靭帯の部分断裂が発見され、医師団から5月29日の決勝レースには出走しないよう申し渡された。
 ブラックは今週3日間のプラクティスを行った後、土曜日の第2週目の予選に出走することになる。





スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/151-58057653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インディ500練習走行(5月18日)結果

89th Indianapolis 500 (Indy 500)Practice 7結果はこちらレポートはこちらインディ500予選初日&2日目(ポール・デー)結果 Blog Epsilon【2005/05/19 23:28】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。