MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ヨーロッパGP チームプレビュー  ウィリアムズ
20050526231259.jpg

ハイドフェルドとBMWにとって大事なホームグランプリ

 栄えあるモナコGPでダブル表彰台を獲得したBMWウィリアムズF1チームは、ほとんど息をつく暇もなく、次なるヨーロッパGPの開催地、ニュルブルクリンクへと向かった。



人気blogランキングへ
↑クリックしてください!!


 市街地コースのモンテカルロで、チームは今シーズンのベストリザルトを達成し、N.ハイドフェルドとM.ウェーバーはそれぞれ2位と3位でチェッカーを受けた。第7戦では二人ともニューエンジンを使用することになっており、2つあるBMWのホームグランプリ初戦でポジティブなリザルトが期待されている。


★M.ウェーバー
「ニュルブルクリンクは歴史あるサーキットで、特にオールドコースの歴史は古い。山の中にあるため気候が変わりやすく、それがレースで重要な役割を果たすことが多い。近年、第1セクターのレイアウトが改修されたことによって、以前よりも面白くなったし、速い右、左のダンロップ・コーナーは一番の見どころだ。いろいろなコーナーがミックスされているので好きなサーキットだ。ニュルブルクリンクはBMWにとって重要なレースだから、モナコの成功を再現するように、いい結果が出せたらうれしいね」


★N.ハイドフェルド
「ニュルブルクリンクは、僕にとって特別なレースだ。生まれ故郷のメンヘングラートバッハに一番近いホームグランプリだからね。このサーキットの近くで、僕は3歳のときにバイクに乗ることを覚えたんだ。小さい頃から二人の兄弟と一緒に、父に連れられてサーキットに通った。冬には北コースでソリに乗って遊んだものだよ! 8歳になると、今度はカートを始めた。それだけなじみの深いサーキットなんだ。ニュルブルクリンクではフォーミュラ・フォード、F3、F3000などで何度もレースをしていて、いつも楽しめたし、優勝経験も多い」

「他のどのレースよりもたくさんのサポーターが来てくれるのもうれしいね。グランプリ中は、PRやインタビューの時間が増えるけど、それもスポーツの一部だし、けっこう好きな仕事なんだ。ホームグランプリというのはすごく励みになるし、先週モナコでベストリザルトを出しているから、ドイツでもチームのためにいい結果を出したい」


★サム・マイケル (テクニカルディレクター)
「今回は連戦なので、モナコの後で通常のテストは行われないが、シルバーストーンでニコ・ロズベルグにシェイクダウンテストをしてもらっている。タイヤ・コンパウンドの確認は以前のテストですでに行っており、ドイツに持っていくミシュラン・タイヤは決定済みだ」

「ニュルブルクリンクはハイダウンフォースのサーキットで、多くの中速コーナーと、一つの高速セクションがある。オーバーテイクポイントは2か所あり、1コーナーと最終シケインでチャンスがある。モナコで使用したすべてのシャシーパーツは、ここでも使用される。シーズン開始以来、FW27の空力は飛躍的に進歩を遂げたことから、今はBMWと一緒に、トラクションコントロールとスタートパフォーマンスに取り組んでいるところだ」


★マリオ・タイセン (BMWディレクター)
「二人のポディウムフィニッシュによって、チームのモチベーションは大いに高まった。BMWとニュルブルクリンクには特別な関係がある。2年前にF1で1‐2フィニッシュを達成した地というだけでなく、ツーリングカーや耐久レースでBMWが成功を収めてきたサーキットだ。最近では3週間前に24時間レースで2台のM3 GTRが完勝した。18勝を挙げているBMWは、耐久クラシックでもっとも成功を収めたマニュファクチャラーである。勝利までにドライバーたちは、雨やあられ、時には雪と格闘しなければならなかった。F1ヨーロッパGPでは、もう少し穏やかな気候に恵まれることを願いたいね」

「昨年、レース主催者が面白いアトラクションを企画し、成功を収めた。今年もファンのためのタクシーライドが行われることになっている。BMWもチームドライバーが運転する車を用意することになっている」

「現在のニュルブルクリンクは、古き良き時代のモータスポーツとモダンなコース建築、スタジアムの雰囲気が一体となっている。BMW P84/5エンジンへの要求は平均的で、2004年には55%のフルスロットル率を記録した。マーク・ウェーバーとニック・ハイドフェルドの二人は、ヨーロッパGPでニューエンジンを使用する」



【F1 ウィリアムズ特集】 楽天ウィリアムズ市場


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/174-ece28661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。