MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ヨーロッパGP チームプレビュー  ザウバー
20050527172409.jpg

モナコは忘れてニュルブルクリンクへ

 先週のモナコGPが期待外れの結果に終わり、チーム・ザウバー・ペトロナスは今シーズン初めての連戦となる第7戦ヨーロッパGPへと気持ちを切り替えている。



人気blogランキングへ
↑クリックしてください!!


★J.ビルヌーブ
「ニュルブルクリンクにはいい思い出がたくさんある。F1で初勝利を挙げたのもここだったし、最後に勝ったのもここなんだよ! でも、一番好きなサーキットとはいえない。エキサイティングなコーナーもあるけど、最初のセクションはすごくイライラするんだ。遅いし、楽しくない。そこでドライビングが台無しになってしまう。どういうわけか、ここではいつも予選で苦しむのに、レースでは上手く行くことが多い。正しいミシュラン・タイヤを選ぶことができれば、いいレースができるだろう」


★F.マッサ
「エキサイティングなコーナーがあって、いいコースだよ。一番好きとまではいかないけど、走るのには悪くない。2002年には6位に入り、いいレースができた。1コーナーではオーバーテイクが可能になったし、そこでミスがあれば2コーナーでも可能性がある。でも、最初のパートは低速コーナーが多いんだ。2つ目のセクションには中速と高速コーナーがあって、間にシケインが挟まっている。そこではかなり攻め込むことが可能だ。とてもテクニカルなコースなので、いい結果を残したい」


★ウィリー・ランプ (テクニカルディレクター)
「ニュルブルクリンクは低速、中速コーナーを中心として、さまざまなコーナーが上手くミックスされている。ここではマシンがアンダーステア気味になる傾向があり、セットアップの課題となる。特にロングコーナーではアンダーステアが強い。これを補正するためにはウイング調整によって前面の空力バランスを整えれば良いのだが、そうすると、もっと高速のコーナーでオーバーステアになってしまうことがある。他の方法としては、メカニカルセットアップを利用し、フロントサスペンションを比較的ソフトにするという方法もある。上手く妥協点を見つけることが大事だ」

「ダウンフォースレベルについては、新レギュレーションによって空力が制限されたため、ニュルブルクリンクは最大限のダウンフォースを必要とするコースになった。路面グリップは高く、タイヤ磨耗度は中程度だ。そのため、ミディアムソフトのコンパウンドが使われることが多い」

「なだらかなコース特性から、ブレーキにはさほど厳しくない。そのため、やや磨耗の多いブレーキ素材を使用するが、その分操縦性を高めることができる。サンパウロに次いで標高の高いコースで、空気の薄さがパフォーマンスのロスにつながる。そのため、エンジンへのストレスは自動的に減少する。最高時速は310km/hほどで、これは風向きによって、ピットストレートの終わりか、NGKシケイン手前で記録されることが多い」

「タイヤ交換の禁止によって、戦略の幅はいっそう縮まった。事実上2ストップしか道はなく、エンジン交換などで後方からのスタートにでもならない限り、戦略変更は考えられない。ニュルブルクリンクは燃料の搭載量がラップタイムに響きやすいサーキットだ。1コーナーを除いてはオーバーテイクが困難なことから、グリッドッポジションが重要になる。そのため、予選では軽い状態で走ることが望ましい。しかし、あまり早くにピットストップを行えば、すぐに順位を落としてしまうことになるので、結局、多くのチームが似たような戦略に走ることになる」



高性能で機能・種類も充実 楽天ETC市場


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/175-f4cfcb31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。