MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ヨーロッパGP チームプレビュー  マクラーレン
20050527180856.jpg

連勝記録を伸ばしたいマクラーレン

 メルセデス・ベンツにとって2戦あるうちの最初のホームレースとなる第7戦ヨーロッパGPがニュルブルクリンクで行われる。チーム・マクラーレン・メルセデスは51ポイントを獲得し、コンストラクターズ2位でドイツに凱旋。K.ライコネンも合計27ポイントでドライバーズ・ランキング2位に付け、J.P.モントーヤは14ポイント獲得で現在8位だ。



F1グッズ売れ筋ランキング! 楽天ランキング市場



 このヨーロッパGPから日曜日午前の予選が廃止され、土曜日13時からの1回だけとなる。前戦のレース結果の逆順にアタックを行うので、ヨーロッパGPではモナコGPで優勝したキミが予選を最後に走ることになる。


★K.ライコネン
「モナコであのように素晴らしい結果が出せた後だから、今週末のレースもとても楽しみにしている。MP4?20のパッケージは本当に調子が良くて、ドイツでもコンペティティブであることを願っている。ニュルブルクリンクはモナコとは全く違い、グリップがよく、コーナー、ストレート、ヘアピンなどが含まれるので、ミディアムダウンフォースセッティングとなる。シーズンで最速というわけではないが、当然スピードもモナコよりずっと速い。走るのには楽しいサーキットだよ。メルセデス・ベンツの地元ファンの前でエキサイティングなレースが出来ることを願っている」


★J.P.モントーヤ
「今週末、ニュルブルクリンクのコースに出るのが待ちきれない。今のクルマのパフォーマンスを生かして、トラブルのない週末になるといいね。ヨーロッパGPはマシンがアンダーステア気味になることで知られているサーキットだから、金曜日のフリー走行ではその調整に集中することになるだろうね。モナコと違って、ニュルブルクリンクにはNGKシケインやメルセデス・アリーナのヘアピンなど、オーバーテイクのポイントもいくつかある。メルセデス・ベンツファンや従業員の前でレースをするのを本当に楽しみにしているんだ。今年初めて彼らの声援を浴びることができるわけだからね」


★アレックス・ブルツ
「モナコGP、ヨーロッパGPは連戦なので、モナコGPの後、チーム・マクラーレン・メルセデスはテストを行っていない。今後のテストプログラムとしては6月の第一週にシルバーストーンでテスト行う予定だ。ファン-パブロも言ったように、ここはいつもアンダーステアになるので、ミシュラン・タイヤの選択に加えて、チームも一緒にセットアップを煮詰める作業をすることになるだろう」


★マーティン・ウイットマーシュ (マクラーレン CEO)
「キミ(ライコネン)とファン-パブロ(モントーヤ)が見せたモナコでのレースペースや結果は、チームにとってとてもいいものだった。ニュルブルクリンクではこの結果をさらに積み重ねていきたいと思っている。8週間で6レースが行われるこの忙しい時期で、ヨーロッパGPはその2戦目に当たる。ロジスティックスには時間がかかるため、全てのレース部品はモナコでパッキングされ、日曜日の22時にはモナコを出発していた。そして月曜日の13時にはニュルブルクリンクに到着し、直後からガレージの組み立てが始まり、その日の遅くには作業を終えた。モナコGPはまだ数日前に行われたばかりなので、このレースでMP4?20に目だって新しい開発部分はない」


★ノルベルト・ハウグ (メルセデスベンツ・モータースポーツ副社長)
「モナコGPからわずか1週間でヨーロッパGPが行われる。ニュルブルクリンクでのレースはメルセデス・ベンツにとって2戦あるうち最初のホームGPだ。ストリートサーキットだったモナコと、ニュルブルクリンクではまったく異なるチャレンジになる。サーキットには低速から高速セクションまでが含まれており、全体の約60パーセントをフルスロットルで走る。クルマの空力性能やエンジンにはシビアなサーキットだ。ニュルブルクリンクを訪れる観客は、バルセロナやモンテカルロのようにエキサイティングなレースを見られるだけでなく、フリー走行からレースまでに行われる面白いイベントも楽しむことが出来るだろう。特にメインのグランドスタンドの後ろのメルセデス・ベンツ・ディスプレイ・アリーナはファンとメルセデス・ベンツとの交流の場になり、コンサートや豪華な賞品が当たるゲーム、メルセデス・ベンツF1ドライバーやDTMドライバーたち、チームスタッフがインタビューやサイン会などで皆さんを歓迎する」



【楽天ブックス】話題の映画を本で読む!!


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/179-7d192c9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。