MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
J.P.モントーヤ  サンマリノGP欠場決定
20050420201240.jpg


 マクラーレン・メルセデスは、J.P.モントーヤの代役としてアレックス・ブルツが今週末のサンマリノGPに出場することを明らかにした。モントーヤがイースター休暇中に負った肩のケガがまだ治りきっていないためだ。


 自分が日曜にレースに出場するとの知らせを聞いて、当然のことながらブルツはいかにもうれしそうだった。
「今週末イモラでMP4?20に乗ってレースをする機会が与えられることになって、本当にうれしい」とブルツ。
「2000年の末にこのチームに加わって以来、僕はテストでのべ7万キロも走破してきた。マクラーレン・メルセデスのマシンで実際にレースをするチャンスが来るなんて、きっと素晴らしい気分だろうね」
「コンペティティブな活動に戻るのを楽しみにしているし、チームにいい結果をもたらせるはずだと思っている」
「イモラ・サーキットはいくつものシケインと短いストレートでできているから、ハードなブレーキングと加速の繰り返しになる。したがって、トラクション、ブレーキのパフォーマンス、そしてブレーキングでのマシンのスタビリティがカギを握っている。いいラップを決めるにはアグレッシブでなければならないし、縁石をギリギリまで攻めるような走り方が要求される」
「言うまでもなく、僕もファン‐パブロの一日も早い回復を願っているよ」

 ちなみにブルツが最後にレースに出場したのは、2000年シーズン末のマレーシアGPのこと。当時彼はベネトンに所属していた。



マクラーレン  「モントーヤはスペインには復帰できる」

 マクラーレンは、今週末のサンマリノGPで、J.P.モントーヤに代わりアレックス・ブルツが出場することを発表したが、チームのCEO、マーティン・ウィットマーシュは、モントーヤは5月8日のスペインGPには復帰できるだろうとの観測を示した。

 テニス中に肩を負傷したというモントーヤは、今週数々の検査を行ったが、レースに復帰するにはまだ早いとの診断が下った。しかし、治癒過程は順調であり、スペインGPには復帰できる見通しだという。
 マクラーレンは、代役として、前戦バーレーンGPにはペドロ・デ・ラ・ロサを起用したが、サンマリノGPにはブルツにシートを与えることに決めた。
「ファン-パブロは3月26日に肩に怪我を負ったが、残念ながら、その怪我はいまだ完治していない」とウィットマーシュ。
「しかし、この怪我は完全に治し、さらなるリスクは避けなければならない」
「この件については、来週再び判断する予定だが、肩は順調に治癒してきており、現時点では、スペインGPには復帰できるだろうとの明るい見通しを持っている」
「今ではアレックスはMP4?20に十分適応しているため、イモラではファン-パブロの代役を彼に頼むことにした。我がチームには幸い、アレックスとペドロという、非常に経験豊富で力のあるドライバーがふたりいる。ふたりとも、人間的にも優れ、素晴らしいチームプレイヤーであるため、我々はレース出場のチャンスを、ふたりともに与えるのが、正しく公平な判断であると考えた」




ペドロ・デ・ラ・ロサ  再び第3ドライバーに

 サンマリノGPではアレックス・ブルツがレギュラードライバーとして参加することにより、ペドロ・デ・ラ・ロサは再び第3ドライバーとして走ることになった。

「ブルツはバーレーン以来、すでに『MP4?20』で1700キロ以上も走っているよ。
だからきっとチームのためにいいレースをしてくれると期待している。
僕はそのためにも、金曜日のフリー走行セッションで有益なデータを採取して役立ててもらいたいと思っているんだ」

 デ・ラ・ロサとしてみれば、もしスペインGPもモントーヤが欠場するならば、ここでぜひとも母国グランプリを走りたいところだろう。


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/18-a3969181
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。