MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
カナダGP チームプレビュー  ルノー
20050607225044.jpg

アロンソ、モントリオールに自信

 ニュルブルクリンクで今シーズン4勝目を挙げ、次戦の開催地、ジル・ビルヌーブ・サーキットへと向かうF.アロンソ。チームもライバルとの差をこのまま保ちたいところだ。



【F.アロンソ G.フィジケラ ルノー グッズ】  楽天 ルノー特集



Q:フェルナンド、ニュルブルクリンクは素晴らしいレースでした。ファイナルラップの興奮から、少し気持ちを落ち着けることはできましたか?

F.アロンソ:もちろんだよ。素晴らしいレースで、キミを捕らえることは難しかったと思うけど、勝ててとてもうれしかった。僕だけじゃなく、チームにとってすごくうれしい勝利だったんだ。モナコのパフォーマンスで下がり気味だった士気を取り戻し、僕たちがタイトルを戦うチームなんだということをみんなに見せるためには最高の方法だった。ただ、僕が大きなリードを築いたことで、みんなチャンピオンシップのことを言い始めているようだけど、まだシーズンは3分の1が終わったばかりだ。タイトルが決まるのは最後のレースを戦ってからだから、それまでは一つひとつのレースに集中し、どんなサーキットでもベストを尽くしたい。


Q:モントリオールのジル・ビルヌーブ・サーキットはどんなところですか?

アロンソ:あらかじめダウンフォースレベルを合わせたシミュレーションをしていくので、1日目の走行時に大きな驚きはない。でも、それでもクルマがとても軽く感じられてナーバスだから、いいタイムを出すためには、行き過ぎないようなリミットを見つけなければならない。シケインもトリッキーで、クラッシュしないように気をつけつつ、果敢な攻めが必要だ。でも、楽しいサーキットだし、ルノーに来てから、何度かいいレースをしてきているので自信はある。


Q:R25のパフォーマンスはどうでしょう?

アロンソ:ニュルブルクリンクで言ったように、レース中のクルマの状態はとても良かった。最後までアタックできたし、スペインやモナコのように守りに入る必要はなかった。カナダでも再現できるように願っている。毎年ルノーはモントリオールで速く、R23ではファステストラップを出したし、R24では勝てるポジションにいた。今年のクルマなら、週末にトラブルがない限り、表彰台もしくは勝利も十分に期待できる。クルマはコンペティティブな状態だ。


Q:ジャンカルロ、ニュルブルクリンクもフラストレーションの溜まるレースでしたが、そんな中でも素晴らしい走りを見せましたね。レースを終えた時はどんな気持ちでしたか?

G.フィジケラ:6位という結果には不満だった。本来の9番グリッドからスタートできていれば、もっと上にいけたはずだし、ニュルブルクリンクでのパッケージなら、表彰台も可能だったはずなんだ。残念ながらマシントラブルで最後尾まで落ちて、そこから3ポイント獲得のためにポジションを上げていかなければならなかった。でも、以前にも言ったように、チームが僕とフェルナンドのために頑張ってくれていることは分かっているし、2台を毎レース、ポイント圏内に入れることが重要なんだ。オーストラリア以降、フラストレーションの溜まるレースが続いているけど、ドライビングはいい状態なので、後は少し運が欲しいね。


Q:ジル・ビルヌーブ・サーキットについて聞かせてください。

フィジケラ:すごくいいサーキットだよ。ブレーキに厳しく、シケインでは路面がとてもスリッピーでミスをしやすいため、正確なドライビングが必要だ。でも、僕はいつもクルマに確信を持てるんだ。ローダウンフォースの状態は快適だし、限界点もすぐに見つけられる。だから前向きな気持ちだよ。


Q:では、レースの目標は?

フィジケラ:とても自信を持っている。ルノーは昨年も速かったし、僕自身もここで4回表彰台に上っているんだ。昨年はザウバーでも4位に入っている。予選ではセッション終盤のアタックになるので、選択肢や戦略の幅も広い。いいレースをする基盤はできている。トラブルなく準備を進めることができれば、最低でも表彰台は狙えるはずだ。



今週のベストセラーは?【1,500円以上送料無料の楽天ブックス】


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/215-968fd3df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。