MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第8戦 カナダGP 土曜日予選
20050612095423.jpg

J.バトンPP!! M.シューマッハがフロントロー!!

 2005年F1第8戦カナダGPは公式予選を迎え、現地時間午後1時にセッションが開始された。セッション開始時の気温は33℃、路面温度52℃、快晴でドライコンディションとなっている。まずは5戦ぶりのレース出場となるレッドブルのC.クリエンからコースに出ていく。



【佐藤琢磨 J.バトン BARホンダ グッズ】  楽天 BARホンダ特集




 クリエンのターゲットタイムは1分18秒249となっている。続くウィリアムズのM.ウェーバーは、セクター1を過ぎたところでミスしたものの1分17秒749でクリエンの前には出ている。トヨタのR.シューマッハは1分16秒362でウェーバーを1.3秒上まわっている。ミナルディのP.フレサッハーは1分19秒574で最下位となっているが、チームメイトのC.アルバースは1分18秒214でレッドブルのクリエンをわずかに上まわるパフォーマンスを見せた。

 気温も路面温度もセッション開始時から変化はない。第2グループはジョーダンのN.カーティケヤンからの走行となる。

 カーティケヤンは1分18秒664でクリエンに届かない。チームメイトのT.モンテイロも1分19秒034でカーティケヤンを下まわる。ザウバーのF.マッサは1分16秒661でラルフから0.2秒遅れの現在2番手となっている。地元のヒーローであるチームメイトのJ.ビルヌーブはスタンドからの大きな声援を受け、1分16秒116でここまでのトップタイムを記録する! しかし、すぐにBARホンダの佐藤琢磨が1分15秒729で暫定トップタイムを奪っていく!

 気温34℃、路面温度51℃、依然として温度に大きな変化はないが、コースコンディションはクルマが走るにしたがって改善されていく。第3グループはマクラーレンのK.ライコネンからの走行となる。

 ライコネンは1分15秒923で佐藤琢磨に届かない。BARホンダのJ.バトンは1分15秒217でチームメイトを0.5秒以上上まわる! トヨタのJ.トゥルーリは1分16秒201でラルフのタイムは越えたものの、J.ビルヌーブには届かない。マクラーレンのJ.P.モントーヤは1分15秒669で佐藤を上まわりここまでの2番手へ。ルノーのG.フィジケラは1分15秒577でそのモントーヤを上まわり2番手のポジションを奪取する。

 気温33℃、路面温度48℃、若干温度が下がっている中で最終グループの走行を迎える。最終グループはM.シューマッハ、D.クルサード、R.バリチェロ、N.ハイドフェルド、F.アロンソの順で走行となる。

 カナダGPでの4年連続優勝を目指すフェラーリのM.シューマッハは、1分15秒475でここまでの2番手タイムを記録する。今週末は苦戦しているレッドブルのD.クルサードは1分16秒890でここまでの11番手となっている。次の出走予定だったフェラーリのR.バリチェロはアウトラップを終えてスローダウンしたままピットへと戻ってきてしまう。バリチェロのクルマからはメインストレートにおいて白煙が上がってしまったようだ。パルクフェルメに戻ってきたバリチェロを、アタックを終えたミハエルが心配そうな表情で迎え、言葉を交わしている。バリチェロのトラブルはギアボックス関連と報告されているが、詳細についてはチームリリースを確認する必要がありそうだ。

 ウィリアムズのN.ハイドフェルドはチームメイト同様に苦しい走行となり、1分17秒081でウェーバーの直前となるここまで12番手となっている。最終走者のルノー、F.アロンソは1分15秒561でチームメイトを上まわり3番手となる。

 未だシーズンノーポイントのBARホンダ、J.バトンがポールポジションを獲得、復活にかけるフェラーリのM.シューマッハがフロントローに並ぶこととなった。2列目にはルノーの2人、F.アロンソとG.フィジケラが続き、J.P.モントーヤと佐藤琢磨が3列目、タイトル争いでアロンソを追いかけるK.ライコネンと地元のヒーロー、J.ビルヌーブが4列目からスタートすることになる。5列目にはトヨタのJ.トゥルーリとR.シューマッハが続いている。

 カナダGP決勝レースは現地時間で日曜日の午後1時、日本時間で月曜日に午前2時にフォーメーションラップがスタートする。


1 J.バトン (BARホンダ)     1:15.217
2 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:15.475
3 F.アロンソ (ルノー)       1:15.561
4 G.フィジケラ (ルノー)      1:15.577
5 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:15.669
6 佐藤琢磨 (BARホンダ)      1:15.729
7 K.ライコネン (マクラーレン)   1:15.923
8 J.ビルヌーブ (ザウバー)     1:16.116
9 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:16.201
10 R.シューマッハ (トヨタ)     1:16.362
11 F.マッサ (ザウバー)       1:16.661
12 D.クルサード (レッドブル)    1:16.890
13 N.ハイドフェルド (ウィリアムズ) 1:17.081
14 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:17.749
15 C.アルバース (ミナルディ)    1:18.214
16 C.クリエン (レッドブル)     1:18.249
17 N.カーティケヤン (ジョーダン)  1:18.664
18 T.モンテイロ (ジョーダン)    1:19.034
19 P.フレサッハー (ミナルディ)   1:19.574
20 R.バリチェロ (フェラーリ)    no time



あなたの愛車は今いくら?



スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/226-2f6f60cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カナダGP予選分析

るんるん o(^-^ )o( ^-^)o るんるん♪さてさてさて♪今回注目したのはトップスピード! ヤジウマF1観戦記【2005/06/12 21:52】

F1 by カナダGP

公式予選結果 来た来た来たぁ~!!遂にBAR復活となるか!? バトンがポールポジ... AMR的Blog【2005/06/15 23:41】

カナダ GP  予選&決勝

む~~!!  残念ながら!! 私は見れませんが!!ニュージーから! 琢磨を、応援するぞ~~!! (>__ sorata の 気まま日記【2005/06/16 00:36】

2005 F1 カナダGP 2日目結果

F1カナダGP 2日目の結果は、次のところにあります。 フリー走行2日目 3回目 ねこづらどき【2005/06/16 18:58】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。