MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第8戦 カナダGP 決勝レポート
20050613223549.jpg

K.ライコネン 波乱のレースを制し今季3勝目!

 F1第8戦カナダGPは70周の決勝レースを行い、マクラーレンのK.ライコネンが、リタイアの相次ぐ波乱のレースを制し、今シーズン3勝目を飾った。2位にはM.シューマッハ、3位にはR.バリチェロが入り、フェラーリの2台がダブル表彰
台を獲得した。



【レアもの サイン入り レプリカ など】  楽天 F1キャップ特集




 決勝はヨーロッパとの時差の関係でヨーロッパより1時間早い午後1時にフォーメーションラップ・スタートとなる。気温32度、路面温度46度、湿度59%というコンディション。R.バリチェロはピット前にジャッキをかまされて待機している。スタートと同時に給油する構えだ。ルノーの2台はエンジンからのオイル漏れを応急処置しての臨戦態勢。


20050613223837s.jpg

 スタートはG.フィジケラ、F.アロンソが良いスタートを切りワンツー体勢。それにJ.バトンが3番手で続き、J.P.モントーヤとK.ライコネンが、スタートで出遅れたM.シューマッハをパスし4、5番手にジャンプアップを果たした。6番手スタートの佐藤琢磨は出遅れ、ライコネン、J.トゥルーリに抜かれ8番手という展開になった。
 オープニングラップを終え、フィジケラ、アロンソ、バトン、モントーヤ、ライコネン、シューマッハ、トゥルーリ、佐藤琢磨というトップ8。その後、序盤はフィジケラとアロンソを先頭にレースは展開され、ルノー勢はマシンに不安があるにも関わらず、周回を重ねる毎に最速ラップを刻んでいく。
 12周目に入ると先陣を切ってシューマッハがピットイン。その後バトン、ラルフ、佐藤琢磨と各車ピットインを果たす。17周目に入ると、ルノー勢の最速ラップをライコネンが1分15秒001でブレイク。すると今度はモントーヤが1分14秒716と次々と最速ラップを連発しマクラーレンのマシンの速さをみせた。


20050613224001s.jpg

 23周目、佐藤琢磨が緊急ピットイン。そのままガレージへ向かいカナダGP最初のリタイアかと思われたが、マシンを修復し、その後46周目にレースに復帰することになる。
 24周目に入り、今度はアロンソとライコネンがピットイン。26周目、N.カーティケヤンがウォールにヒット。右後輪がパンクしピットへ。カーティケヤンはそのままガレージへと向かいカナダGPで最初のリタイアとなった。
 レース中盤に入ると次々とリタイアが相次ぐレース展開へと向かう。33周目に、着実にタイムを更新していたアロンソがチームメイトのフィジケラを捉えトップに出ると、続けてモントーヤもフィジケラをパス。その直後に、フィジケラのマシンはペースダウンしそのままガレージへ。フィジケラは油圧系のトラブルによりリタイアとなった。すると今度は、フィジケラと入れ替わってトップを走行していたアロンソが、ターン4の壁に右後輪を当ててスローダウン。アロンソもドライブシャフト折損によりリタイアとなり、ルノー勢はダブルリタイアという結果に終わった。またその直後にN.ハイドフェルドも白煙をあげ、ピット出口付近でリタイアとなった。
 これによりトップはモントーヤ、2番手ライコネン、3番手バトン、4番手シューマッハというレース展開に。


20050613224127s.jpg

 46周目に入り、レース序盤でガレージに入っていた佐藤琢磨がレースに復帰。すでにリタイアしたドライバーより周回数を稼ぎ、アメリカ・グランプリの予選出走順をなるべく後ろにする作戦にでる。しかしその後佐藤琢磨はスピンを喫しストップ。後ブレーキ付近から発火しリタイアとなったが、最終的に40周まで周回を重ね、カーティケヤン、フィジケラ、アロンソ、P.フレサッハーに次ぐ5番目の予選出走順を得ることに成功している。


20050613224232s.jpg

 レース終盤にさしかかると、3番手を走行していたバトンが最終シケインで縁石に乗り上げてウォールにクラッシュ。セーフティカー出動。その間を利用してライコネン、バリチェロ、D.クルサード、クリエン、シューマッハ、トゥルーリらが次々とピットイン。
 次の周にはモントーヤもピットインをするが、丁度ピットアウトのタイミングでセーフティカーに先導された隊列が通過しようとしているところだった。モントーヤはこの列の中、クルサードの前に割り込む形でコースに復帰。
 50周目、オーダーはライコネン、モントーヤ、シューマッハ、トゥルーリ、ウェーバーという順で翌周にはセーフティカーが戻されレースが再開される。しかしモントーヤはピットレーン出口の赤信号を無視したことが判明し後に失格の裁定が下される。
 これで順位はライコネン、シューマッハ、トゥルーリ、バリチェロ、マッサ、ウェーバー、ラルフ、クルサードというトップ8。


20050613224337s.jpg

 残り8周となった62周目、3番手を走っていたトゥルーリの右前ブレーキから黒
煙。トゥルーリはそのままリタイアとなった。これにより最後尾からスタートし、
徐々に順位を上げていたバリチェロが3番手に浮上。その後レースはトップを走るラ
イコネンとの差をシューマッハは1.3秒まで縮めるが、結局チェッカーはライコネ
ンに振られた。
 2位シューマッハ、3位バリチェロ、4位マッサ、5位ウェーバー、6位ラルフ、
7位D.クルサード、8位C.クリエン、9位J.ビルヌーブ、10位T.モンテイ
ロという結果だった。
 ライコネンは、今季3勝目・通算4勝目。フェラーリのダブル表彰台は今季初とな
った。ライコネンはランキングトップをいくアロンソとの得点差を22点にまで縮め
た。タイトル防衛を狙うシューマッハは24点でランキング5位につけている。


1 K.ライコネン (マクラーレン) 1:32:09.290 198.755Km/h
2 M.シューマッハ (フェラーリ) 1:32'10.427 198.713Km/h
3 R.バリチェロ (フェラーリ) 1:32'49.773 197.309Km/h
4 F.マッサ (ザウバー) 1:33'04.429 196.792Km/h
5 M.ウェーバー (ウィリアムズ) 1:33'05.069 196.769Km/h
6 R.シューマッハ (トヨタ)  +1Lap
7 D.クルサード (レッドブル)  +1Lap
8 C.クリエン (レッドブル)  +1Lap
9 J.ビルヌーブ (ザウバー)  +1Lap
10 T.モンテイロ (ジョーダン)  +3Lap
11 C.アルバース (ミナルディ)  +3Lap
----------------------------------------------------------
J.トゥルーリ (トヨタ)  62Laps (ブレーキ)
J.P.モントーヤ (マクラーレン) 52Laps (ブラックフラッグ)
J.バトン (BARホンダ) 46Laps (アクシデント)
N.ハイドフェルド (ウィリアムズ) 43Laps (エンジン)
佐藤琢磨 (BARホンダ) 40Laps (ブレーキ)
P.フレサッハー (ミナルディ) 39Laps (油圧系)
F.アロンソ (ルノー) 38Laps (サスペンション)
G.フィジケラ (ルノー) 32Laps (油圧系)
N.カーティケヤン (ジョーダン) 24Laps (サスペンション)



【ライコネン モントーヤ マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン特集



スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント

こんばんは! おもしろいレースでしたが、北米は時差がツライですね~。(^-^;)
次のインディでは、ぜひぜひ琢磨の爽快な走りを見たいですね!

TBありがとうございました。予選と併せていただいたのを、TBが複数送られてきたと勘違いしてしまい、一部ミスって消してしまいました。たいへん申し訳ありません。<(_ _)> 
【2005/06/15 23:42】 URL | Agatha #Q3jq0P2Y [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/228-e6f5a5b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1カナダGPレビュー motospoandhorse【2005/06/14 07:22】

ぬぉぉぉ、復活の琢磨選手、、<追記あり>

突如、23 22LAP目にPITイン、、 今は、まだ原因が判らないのですが、勿... 佐藤琢磨 の応援 & News by TNN【2005/06/15 23:31】

F1 by カナダGP

決勝結果 ライコネンの今季3勝目で終了~!! 2,3位に久々フェラーリが入ってき... AMR的Blog【2005/06/15 23:40】

F1 CanadaGP Race

予選が今までの流れとは違う顔ぶれで始まる今回のカナダGP!予報では雨は何とか大丈夫なようですが、果たして!!続きはMore♪ nisuとsuguyanの平凡主義宣言撤回【2005/06/16 00:18】

カナダ GP  予選&決勝

む~~!!  残念ながら!! 私は見れませんが!!ニュージーから! 琢磨を、応援するぞ~~!! (&gt;__ sorata の 気まま日記【2005/06/16 00:35】

2005 F1 カナダGP 決勝結果

F1カナダGPの決勝結果は、次のところにあります。 決勝結果 F1カナダGPの決 ねこづらどき【2005/06/16 18:56】

カナダGP決勝~本命1人生き残る~

リタイア続出カナダGP決勝情報元 niftysports:F1 Scribble【2005/06/16 23:54】

F1第8戦カナダGP 決勝!

ちょいとバタバタしてましてエントリー書けへんかったんですがちゃんとチェックはして... *CLOVER*【2005/06/17 18:04】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。