MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
アメリカGP 土曜日フリー走行4回目
20050619104746.jpg

今度はライコネンがトップタイム!

 アメリカGPは予選前最終フリー走行を迎え、現地時間の午前10時15分から45分間のセッションが開始された。セッション開始時の気温は23℃、路面温度は43℃なっている。まずはマクラーレンのK.ライコネンがコースへと出ていく。



【ライコネン モントーヤ マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン特集



 ライコネンは1回目のセッション同様にバンクコーナーを通過することを避け、ピットレーンを通過してコースへと戻っていく。ライコネンはそのスタイルで周回数を重ねていく。

 トヨタのリカルド・ゾンタはバンクコーナーを通過してここまでのトップタイムとなる1分11秒760を記録するが、BARホンダの佐藤琢磨は依然としてピットレーンを通過しながら周回を行なっている。ゾンタはニュータイヤを装着していたと見られている。

 ジョーダンのN.カーティケヤンがバックストレートエンドでスピンを喫しているが、エンジンは止まっておらずにコースへと復帰する。J.P.モントーヤが1分11秒574でトップタイムを記録している。そして、ルノーのG.フィジケラがおそらくはニュータイヤを装着して1分11秒375を記録してモントーヤを上まわる。トヨタのJ.トゥルーリも計測ラップを行ない、フィジケラからわずかに遅れるタイムを記録する。さらに、F.アロンソが1分10秒920でトップタイムを更新していく。

 ミシュラン勢が混乱している中で、ブリヂストンタイヤを履くフェラーリ勢は着々と周回を重ね、自分たちのプログラムを消化していく。残り23分、K.ライコネンが1分10秒643でトップタイムを更新する。ほとんどのミシュランユーザーチームがバンクコーナーを通過しながらラップを重ねるようになってきた。

 BARホンダのJ.バトンがここまでの2番手タイムを記録している。さらに、佐藤琢磨も4番手のタイムをマークする。J.ビルヌーブがピットボックスに戻ってきたところでハーフスピン!幸い、まわりに迷惑をかけることはなかった。

 M.シューマッハが1分11秒203で4番手まで順位を上げてくる。フィジケラがインフィールドセクションの最終コーナーでコースオフを喫するが、コースに戻ってそのまま周回を続ける。このセッションではすべてのドライバーがタイム計測を行なっている。ダブルヘアピンのところでアロンソとクリエンがやりあっている。

 予選前最後のフリー走行の結果は、1位K.ライコネン、2位J.バトン、3位F.アロンソ、4位M.シューマッハ、5位 佐藤琢磨、6位G.フィジケラ、7位J.トゥルーリ、8位J.P.モントーヤとなっている。


1 K.ライコネン (マクラーレン)   1:10.643 12Laps
2 J.バトン (BARホンダ)     1:10.844 15Laps
3 F.アロンソ (ルノー)       1:10.920 10Laps
4 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:11.203 12Laps
5 佐藤琢磨 (BARホンダ)      1:11.324 16Laps
6 G.フィジケラ (ルノー)      1:11.375 10Laps
7 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:11.457 7Laps
8 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:11.574 7Laps
9 R.ゾンタ (トヨタ)        1:11.760 10Laps
10 R.バリチェロ (フェラーリ)    1:11.794 13Laps
11 C.クリエン (レッドブル)     1:11.806 13Laps
12 J.ビルヌーブ (ザウバー)     1:11.875 10Laps
13 F.マッサ (ザウバー)       1:11.915 10Laps
14 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:12.080 9Laps
15 N.ハイドフェルド (ウィリアムズ) 1:12.186 10Laps
16 D.クルサード (レッドブル)    1:12.914 7Laps
17 C.アルバース (ミナルディ)    1:13.024 16Laps
18 T.モンテイロ (ジョーダン)    1:13.051 14Laps
19 N.カーティケヤン (ジョーダン)  1:13.161 11Laps
20 P.フレサッハー (ミナルディ)   1:13.501 16Laps




高性能で機能・種類も充実 楽天ETC市場


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/258-0c0c9d6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アメリカGP フリー走行4

前の投稿で書きましたが、不安が残る状態でのフリー走行4が終了しました。はっきり言って白けムードです・・・(>_BLOG RANKING FASTEST LAP【2005/06/20 03:00】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。