MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
アメリカGP チームレビュー  トヨタ
20050622001616.jpg

 パナソニック・トヨタ・レーシングは、6月19日(日)のアメリカGP決勝レースをスタートせず、フォーメーションラップの後、TF105はピットへと直接戻ることになった。これは、金曜日の公式練習でR.シューマッハとリカルド・ゾンタに起きたアクシデントを受けて、安全を考慮し決断された。



【R.シューマッハ J.トゥルーリ トヨタF1 グッズ】  楽天 トヨタF1特集



 この決断は、タイヤ供給パートナーであるミシュランからの明確なアドバイスによって成された。金曜日に起こったアクシデントの原因となった、2件のタイヤに関連する問題を徹底的に検証した結果、ミシュランは、インディアナポリス・モーター・スピードウェイのコース構成、特にオーバル部分を利用するターン13において、レース中、再びあのような事態が発生しないという保証はできないという結論に達した。

 全てのレーシングチームにおいて、安全は常に最優先される。現状では、レース中にJ.トゥルーリとリカルド・ゾンタに無用なリスクを強いることになるため、この決断が下された。これは、ミシュランタイヤを用いる7チーム全てによって、共に行われた決断であった。


★冨田務 (TMG会長 兼 チーム代表)
「最初に、ここインディアナポリスと、世界中でレースを見ている全てのレースファンと、スポンサーに謝りたい。特に、昨日ヤルノ・トゥルーリがポールポジションを獲得したことを考えれば、この判断を取らざるを得なかったことは非常に残念だ。しかし、我々のドライバーの安全は常に最優先されなくてはならない。この週末起こったタイヤの問題に関する詳細な説明を受け、我々はレース距離を走り切ることができないと判明した。従って、我々は今日の午後、決勝レースを戦うことを諦めた。2週間後にフランスGPでサーキットに戻るのを楽しみにしている」

スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/265-bf4c26a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。