MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ミシュラン タイヤトラブルの原因調査結果を発表
20050628210921.jpg

 ミシュランはインディアナポリスで使用したタイヤに関する調査を完了し、その調査結果をパートナーチームに対して報告した。



【F.アロンソ G.フィジケラ ルノー グッズ】  楽天 ルノー特集



 “タイヤは本質的に欠陥であったわけではないが、今年のインディアナポリスサーキットターン13において直面する極端なレーシングコンディションに対する適応において不適当であった”

 クルマのエアロダイナミクスの進化、スポーツにおけるレギュレーションやコース路面の性質など、ミシュランはそれぞれのイベントに対して最も適したタイヤを開発するために、毎年テストを行なっている。インディアナポリスサーキットに関する2つのカギとなる要素を知っておく必要がある:

●厳しいバンクの伴うターン13は、19レースのシーズンにおいてあのような種類のものは唯一のターンである。

●インディアナポリスでのテストは可能ではない。

 結果として、インディアナポリスのためのタイヤスペックを決定するために、ミシュランは負担の少ない場所におけるテストの結果をベースとしてのシミュレーションと、2005年のインディアナポリスでの独特のコンディションに対する評価を行なわなければならなかった。

 ミシュランの調査によって明らかとなったことは、インディアナポリスのターン13において左リアタイヤにかかる負荷は、ミシュランのエンジニアたちが行なった最大の評価値を大きく上まわるものだったということである。今年、このコーナーを通過する際の状況は、スピード、横方向の加速力、付加動的負荷の組み合わせによって変化させられていた。それによって、ミシュランが持ち込んだタイヤは2005年の ターン13の極端なコンディションに対して不適切なものだった。これが問題であった。

 さらに、この分析によって他のすべてのサーキットに対するタイヤに関する適切な解決策が確認された。

 この分析はミシュランとパートナーチームによる、ターン13を低速で通過することを保障し、ドライバーたちの安全のためにターン13の入り口にシケインを追加するという要求の正当性が完全に確認された。この要求は観客からハイクラスの競争を奪うことなく、同時にドライバーたちの安全を保障できるものだった。

結果として
1.これらの分析をベースとして、インディアナポリスのターン13における特別な影響に関して、“バンク”コーナーに対するシミュレーションモデルの変更を行なった。

2.ミシュランは、将来的にインディアナポリスにおいてグランプリの前にテストが実施できるようになることを要求する。

3.ミシュランは今後のグランプリレースにおいて、安全でコンペティティブなタイヤを提供すると確認する。

 結論として、ミシュランコンペティションディレクターのピエール・デュパスキエは次のように述べている。
「問題は、2005年の特別な背景の中でターン13を通過する際にタイヤにかかる圧迫を我々が過小評価していたということだ。完全な安全の下でレースを行なうための解決策を、ギリギリまで模索してくれた我々のパートナーに感謝している。我々は観客がエキサイティングなレースを見ることができなかったことに対して悔やんでいる。しかし、ミシュランはその最重要項目として、パフォーマンスのために安全を犠牲にすることはしなかった」



【R.シューマッハ J.トゥルーリ トヨタF1 グッズ】  楽天 トヨタF1特集


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/285-f9ffd9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。