MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ドイツGP プレビュー  ブリヂストン


ブリヂストン装着チーム ホッケンハイムへ向う

 ブリヂストンを装着するフェラーリ、ジョーダン、ミナルディの3チームは、今週末開催される2005年度F1世界選手権第12戦ドイツGPの舞台であるホッケンハイム・サーキットへ向う。ドイツGPは7月に開催される全4戦中3戦目になる。レースがなかった先週を短い中休みに充てた人もいたが、多くのF1関係者はサーキットでのテストに参加していた。



【レアもの サイン入り レプリカ など】  楽天 F1キャップ特集



 2週連続で行われるドイツ戦とハンガリー戦は、カレンダーの中でも最も厳しいレースになるため、全てのブリヂストン装着チームはこのレースへ向けて懸命に作業に取り組んできた。フェラーリとジョーダンはポール・リカール・サーキット(フランス)で、ミナルディはバレルンガ(イタリア)でそれぞれテストを行った。


★安川ひろし (ブリヂストン・モータースポーツ推進室長)
「昨年のドイツGPではミハエル・シューマッハが母国のファンの前で優勝した。今年のドイツGPではシューマッハとチームメイトのルーベンス・バリチェロのいずれも表彰台に登る可能性があると期待している。
ジョーダンとミナルディもそれぞれの開発スケジュールを精力的に進めてきたので、両チームとも今週末は精一杯戦いに挑むと思う。ホッケンハイムは大変チャレンジングなコースである。我々の技術陣は日本から届いた最新タイヤの評価作業に懸命に取り組んできた。
連戦が続くこの時期は、勢いを維持し、ブリヂストン装着チームがチャンスを最大限に生かしてできるだけ多くのポイントを獲得できるようにサポートしていくことが重要である。ドイツGPは激しい争いが繰り広げられることであろう、素晴らしい一戦になることを願っている」


2005年度ドイツGP(全長4.574km)用タイヤ
 今週末のドイツGP用タイヤは、ブリヂストンを装着するそれぞれのチーム用に用意された2類の溝付きドライタイヤと、全3チームに共通のウェットタイヤ及びエクストリームウェザー・タイヤで構成されている。タイヤはすべて東京のブリヂストン技術センターで製造されている。


★菅沼寿夫 (ブリヂストン・テクニカル・マネージャー)
「ホッケンハイム・サーキットはタイヤにとって最も難しいコースの一つである。例年この時期はかなり温度が高くなることがその理由の一つだ。もし晴れれば、我々はタイヤ摩耗率が上昇する50℃を超える路面温度に備えなければならなくなる。その観点から見ると、タイヤには予選とレース全距離を走り切れる高い耐摩耗性能が求められることになる。しかし路面が比較的滑らかであることを考えると、一般的には柔らかめのコンパウンドを選ぶ必要がある。そのため、コンパウンドの選択は慎重に行わなければならない。
またコースのレイアウトの特徴も考慮しなければならない。改修後のホッケンハイムは以前ほどの高速コースではなくなったが、それでもパラボリカとヘアピン・カーブの手前でマシンはトップスピードに達するので、優れたブレーキング性能と安定性を備えることが重要なポイントになる。またそれに続く低速のインフィールド・セクションでは、グリップの良さが求められる。先週、我々は開発を進めてきた最新型のコンパウンドを数種類試し、好結果を得ることができた。その中のいくつかのスペックが今週末のドイツGPで登場するのを楽しみにしている」



F1グッズ売れ筋ランキング! 楽天ランキング市場


スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/326-868dc83f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。