MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第4戦 サンマリノGP 土曜日予選2回目
20050424193146.jpg

ルノーの連続PPがストップ  ライコネンが今季初ポール!

 F1第4戦サンマリノGPは日曜午前に予選2回目が行なわれ、予選1回目にトップにつけていたK.ライコネンがポールポジションを獲得した。F.アロンソはフロントロウからのスタートとなり、開幕から続いていたルノーの連続ポール記録はストップ。3番手J.バトン、佐藤琢磨も6番手とBARの2台は今季ベストグリッドを確保。また、M.シューマッハは痛恨のコースオフを喫し14番手から決勝に臨む。

20050424193157.jpg

 サンマリノGPの予選2回目は薄曇り、気温、路面温度ともに16度というコンディションのもと午前10時からスタートした。早朝は小雨でサーキットは濡れていたものの、9時頃から雨は上がり、前座レースのポルシェカップもあってラインはほぼドライな状態での予選開始となった。
 予選2回目はまずP.フレサッハーからスタートし合算2分57秒048をマーク。2番手スタートの同じくミナルディのアルバースはセクター2まではチームメイトより速かったが、セクター3に入った途端、濡れた白線にタイヤを乗せてスピンを演じノータイム。縁石や白線にタイヤを乗せるのは禁物のようだ。
 続いてT.モンテイロ、N.カーティケヤン、V.リウッツィと出走順が遅くなるにつれ路面状態が良化。アタックが後になるほど有利なことが最初の5人で判明。そんななか、予選1回目では調子の上がらなかった6番手スタートのG.フィジケラがアタックを開始しリウッツィのタイムを1.3秒更新する2分46秒710でトップタイムをマーク。続いてD.クルサードは1コーナー進入でミスするも2位につけると、続くJ.ビルヌーブはフィジケラの前に出る2分46秒259トップに浮上した。
 トヨタのR.シューマッハはビルヌーブより0.8秒速くトップに躍り出る。しかし予選1回目同様にかなり軽いタンクにして、決勝に臨む作戦か。
 10番手アタックとなるR.バリチェロの頃になると薄日が射すほど天候が回復しラルフを0.173秒差に抑えてトップに躍り出る。続く佐藤琢磨はコースを大きく使い縁石にも乗る大胆なドライビングでバリチェロのタイムを0.5秒ブレイクする2分44秒658でトップに踊り出る。この後、N.ハイドフェルド、A.ブルツ、F.マッサと続くが琢磨のタイムに届かず、琢磨は予選1回目からここまでで3人を抜いたことになる。しかし、トヨタのJ.トゥルーリはセクター1から快調にマイナスタイムを刻み、琢磨を0.14秒上回る2分44秒518でトップタイムをマーク。しかし琢磨はこの時点で決勝での7位以上のグリッド獲得を確保した。
 先日のフリー走行で好調な走りを見せていたJ.バトンはトゥルーリを0.423秒上回って暫定トップに浮上。
 18番手スタートのフェラーリのM.シューマッハはリバッツァで右後輪、さらに左前輪のタイヤをブレーキロックさせてコースオフし2分47秒244でこの時点で12位という結果になった。
 開幕から4戦連続でポールポジション獲得を狙うルノーのF.アロンソはバトンを0.6秒上回りトップに。そしてラストアタッカー、ライコネンはセクター3が速く、アロンソを0.561秒差に下して今季初、通算4回目のポールポジションを獲得した。
 予選2回目はライコネン、アロンソ、バトン、がトップ3。バトンは今季初のトップ3入り。佐藤琢磨は6位に進出。シューマッハは14位から決勝に臨むこととなった。


1 K.ライコネン (マクラーレン)   (1'22"994) 2'42"880
2 F.アロンソ (ルノー)       (1'23"552) 2'43"441
3 J.バトン (BARホンダ)     (1'23"641) 2'44"105
4 M.ウェーバー (ウイリアムズ)   (1'24"069) 2'44"511
5 J.トゥルーリ (トヨタ)      (1'24"026) 2'44"518
6 佐藤琢磨 (BARホンダ)      (1'23"807) 2'44"658
7 A.ブルツ (マクラーレン)     (1'24"057) 2'44"689
8 F.マッサ (ザウバー)       (1'24"337) 2'44"930
9 N.ハイドフェルド (ウイリアムズ) (1'24"389) 2'45"196
10 R.バリチェロ (フェラーリ)   (1'24"351) 2'45"243
11 R.シューマッハ (トヨタ)    (1'24"422) 2'45"416
12 J.ビルヌーブ (ザウバー)    (1'25"260) 2'46"259
13 G.フィジケラ (ルノー)     (1'25"002) 2'46"710
14 M.シューマッハ (フェラーリ)  (1'26"984) 2'47"244
15 D.クルサード (レッドブル)   (1'26"438) 2'48"070
16 V.リウッツィ (レッドブル)   (1'26"351) 2'48"155
17 N.カーティケヤン (ジョーダン) (1'28"976) 2'52"099
18 T.モンテイロ (ジョーダン)    (1'29"152) 2'54"252
19 P.フレサッハー (ミナルディ)  (1'30"564) 2'57"048
20 C.アルバース (ミナルディ)   (No Time) 1'25"921
スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2007/11/16 11:12】 | # [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/38-6250183b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1 by サンマリノGP

公式予選2回目結果 BARの逆襲が来たよぉ~!! 逆にフェラーリは、落ちている・... AMR的Blog【2005/04/24 23:47】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。