MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
トルコGP チームプレビュー  ウィリアムズ


暑さとの戦い

 来週末に開催される第14戦トルコGPをもって、F1の3週間の夏休みは終わりを告げる。



【F1 ウィリアムズ特集】 楽天ウィリアムズ市場



 初めてF1サーカスがトルコに向かい、イスタンブールに新設された“イスタンブール・オートドローム”を舞台に熱戦が繰り広げられる。歴史的に有名なボスポラス地方に位置するこのサーキットは、すべてのチームにとって未体験の場。したがって多くの難関に遭遇することだろう。

 BMWウィリアムズF1チームは8月のテスト禁止協定により、休み中は一度もマシンを走らせなかった。しかし、過酷な競争が待つ最終ステージに備え、パフォーマンス向上のための開発は続けられている。


★N.ハイドフェルド
「2つの理由からトルコGPを楽しみにしているんだ。1つめはトルコには行ったことがないから、新しい国の訪問には胸が高鳴る。これはF1でキャリアを重ねる上でメリットの1つだろうね。F1で活動していなければ、これほど多くの地域に出向くチャンスはないからね。2つめは新しいサーキットをドライブできることだ。ドライバーにとって、新しいサーキットでレースをすることほど興奮するものはないよ」

「サーキットについてはいろいろ聞いたけど、オートドロームは面白そうなコースだね。僕の大好きなアップダウンも多いしね。トルコ特有の暑さに適応しなければならないけど、過去にトラブルを抱えたことはないので、暑さは問題ないと思う。もちろん事前の準備は限られているから、その一貫としてプレイステーションのゲームソフトを買ったよ。でも、トルコへ向かう前にグローブの工場にあるシミュレーターでも練習するつもりだ」


★M.ウェーバー
「新しい開催地はいつも楽しみだ。年間を通じて多くのレースがあるけど、ドライバーのチャレンジ精神をかきたてる新しいサーキットへ行くチャンスは希だ。今年はイスタンブールが新たなチャレンジとなる。2004年の初めに、建設作業が開始されたばかりのサーキットに行ったけど、面白そうな特性とポテンシャルがあって、F1にとって素晴らしいコースになると思ったよ」

「コースデータを見てみると、多くの低速コーナーが直線の間にある。追い越しのチャンスが多いかどうかはまだ分からないね。主催者はトルコへのF1誘致にかなりの力を注いでいたので、大勢の地元の人々がサーキットに来てくれるといいね。彼らや世界中のファンのために最高のショーを見せることができると思う」

「前戦のブダペストでは僕もニックもポイントを獲得したので、イスタンブールにも勢いを持ち込んで進化できればいいね。シーズンが終わるまでに、もう一度表彰台に挑戦できるはずだ」


★サム・マイケル (テクニカルディレクター)
「ブダペストのレースが終わった後、3週間の休みがあったけど、工場のみんなはFW27に投入するイスタンブール対策のパーツ開発に励んでくれていた。前回はパフォーマンスで進歩を実感できたので、この流れをトルコでも持続させたいと思う」

「イスタンブールは新しいサーキットだが、シミュレーションツールを使って、ある程度のデータを分析することが可能だ。セットアップ、ダウンフォース量、ブレーキ磨耗、冷却レベル、そしてタイヤのコンパウンドからの効果を予測できるんだ。また、気温が上がることも予想していて、冗談抜きで40℃以上、路面温度は55℃を超えるかもしれない。作戦やオーバーテイクという点でも、イスタンブールはエンジニアやドライバーにとって新しい挑戦の場となるだろう」


★マリオ・タイセン (BMWモータースポーツ・ディレクター)
「イスタンブールはブダペストで使用したP84/5で戦うことになる。2戦連続で高い気温のレースを戦わなければならない。トルコでは特に多くのアップダウンがあるため、高い信頼性が求められる。ハンガリーのように冷却口を最大限まで広げる可能性もある」

「初開催となるトルコGPや、イスタンブールという大都市に足を運ぶのを心から楽しみにしている。初開催のグランプリは単なるレースではなく、新しい市場でのチャンスを意味するので、F1の未来を考えると非常にいいことだと思う」



ないものはない!お買い物なら楽天市場


スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/396-2ccfbc14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。