MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
フェラーリ ムジェロで『F2005』テスト
 13日(火)、フェラーリ・チームは引き続きM.シューマッハとルカ・バドエルがムジェロ・サーキットでテストを行っている。

 この日もシューマッハが『F2005』、そしてバドエルは『F2004M』を走らせ、共にブリヂストンのタイヤ開発がメインのプログラムを行った。

1 M.シューマッハ (フェラーリ)  1'21.534 127Laps
2 ルカ・バドエル (フェラーリ)   1'23.447 85Laps


 また、前日に続きR.バリチェロが、地元フィオラノでテストを行った。
 ドライとなったこの日、バリチェロは新型車『F2005』のセットアップを進めながら、自ら「口撃」したブリヂストンのタイヤ開発を行い、ショートコース17ラップを含むトータル実に180ラップを周回。ベストタイムは0'57.904を記録している。

1 R.バリチェロ (フェラーリ)  0'57.904 180Laps



フェラーリ ムジェロとフィオラノでテストを継続

スクーデリア フェラーリ マールボロ
メディア

ムジェロ & フィオラノテスト
2005年4月13日

マラネロ、4月13日


 スクーデリア フェラーリ マールボロは今週2日目のテストを再びフィオラノとムジェロにおいて行なった。

 典型的な春の陽気となったフィオラノにおいては、R.バリチェロがF2005で集中的なブリヂストンタイヤ開発プログラムを行ないながら、クルマのベストセットアップを見出す作業をこなした。バリチェロは180周(17周のショートヴァージョンを含む)を走行し、ベストタイムは57秒904を記録している。

 タスカントラックにおいてはM.シューマッハとルカ・バドエルがテストを行なった。2人は主にブリヂストンタイヤの開発を実施している。F2005をドライブしてミハエルは13周のショートヴァージョンを含む127周を走行した。ルカはF2004Mをドライブし、75周(8周のショートヴァージョンを含む)を周回している。ベストタイムはワールドチャンピオンが1分21秒534、スクーデリアのオフィシャルテストドライバーが1分23秒447となっている。

 スクーデリアは明日も以下のスケジュールでテストを継続する。シューマッハがフィオラノでテストを行ない、バリチェロがムジェロにおいてバドエルに合流する。
スポンサーサイト


TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/4-968c00e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。