MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
F1合同テスト (9/14)



●シルバーストン合同テスト2日目

●ヘレステスト2日目

●バルセロナテスト2日目



【F.アロンソ G.フィジケラ ルノー グッズ】  楽天 ルノー特集



●シルバーストン合同テスト2日目

 14日(水)、シルバーストーンテスト2日目が終了し、この日もルノーのF.アロンソがトップタイムをマークした。

20050915222325.jpg
 2番手はマクラーレンのアレックス・ブルツで、レッドブルのビタントニオ・リウッツィ、ルノーのG.フィジケラがこれに続いた。





20050915222535.jpg
 ウィリアムズはこの日から参加し、アントニオ・ピッツォニアとニコ・ロズベルグがステアリングを握っている。






20050915222703.jpg
 ジョーダンはアンソニー・デビッドソンに代わり山本左近がF1を初ドライブ。山本のタイムは1:23.514で最下位だった。





1 F.アロンソ (ルノー)      01:17.018 111Laps
2 A.ブルツ (マクラーレン)    01:17.673 114Laps
3 V.リウッツィ (レッドブル)   01:17.678 83Laps
4 G.フィジケラ (ルノー)     01:18.024 78Laps
5 R.シューマッハ (トヨタ)    01:18.523 72Laps
6 A.ピッツォニア (ウィリアムズ) 01:18.695 34Laps
7 C.クリエン (レッドブル)    01:18.721 96Laps
8 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)  01:19.028 61Laps
9 O.パニス (トヨタ)       01:19.051 62Laps
10 P.デ・ラ・ロサ (マクラーレン) 01:22.974 40Laps
11 山本左近 (ジョーダン)      01:23.514 73Laps



マクラーレン  ブルツとデ・ラ・ロサが担当

20050915223412.jpg
 マクラーレンは14日(水)、2日間のシルバーストーンテストを終了した。この日はアレックス・ブルツとペドロ・デ・ラ・ロサがステアリングを握った。

 ブルツはMP4?20のドライブを継続し、日本GP用のミシュラン・タイヤのテストに焦点を当てた。114周をトラブルなく走りきり、全体で2番手のタイムを記録。

 昨日のV8エンジン初走行を終えたデ・ラ・ロサはこの日も40周を走りきっている。デ・ラ・ロサはタイム計測のたびにピットに戻り、エンジニアがデータを解析。マシンのセットアップを変更しながら走行した。今日もかなりの進化を遂げ、トラブルもなく予定されたプログラムを完了した。

★ペドロ・デ・ラ・ロサ
「2日間のテストはとても上手くいったね。V10とV8ではパワーに大差がついているのは明らかだよ。でも、ドライビングを調整することで順応することができるんだ」
「僕たちはV8エンジンについて早急に学習しているところだ。開発はまだ始まったばかりだが、現時点ではすべてが順調だよ。長い冬のテストで開発プログラムを進行させられることを楽しみにしている」

★アレックス・ブルツ
「もう今シーズンが終わりに近づいているなんて信じられないね。ミシュラン・タイヤの日本GP仕様を開発していると、こんな感情を抱いてしまうんだ。このテストはとても上手くいった。来月の鈴鹿ではどのタイヤが適切なのか判断できたよ」



山本左近  F1初ドライブに好感触

20050915223837.jpg
 14日(水)、シルバーストーン・サーキットで行われている合同テストで、ついに山本左近がF1マシン初ドライブを果たした。

 セッション途中、F1マシン特有の操作に不慣れなことからコース上にストップする場面もみられたが、この日トータル73ラップを周回。ベストタイムは1'23.514というもので、これは前日のアンソニー・デビッドソンのものと比べると約2.5秒遅れるものだった。

「F1マシンはとても気持ちがいいよ。さすがにパワーがあるので、加速感はすごいし、高速コーナーでの安定感は抜群だね。
それと誰もが言うカーボン・ブレーキも迫力だった。もっと乗りたい気分だね」



●ヘレステスト2日目

 フェラーリは14日(水)もスペインのヘレス・サーキットでテストを行った。

 午後は風が吹き荒れる厳しいコンディションとなったが、シーズン終盤戦をにらんだブリヂストン・タイヤの開発プログラムを続けている。
この日もF2005をドライブしたのはマルク・ジェネ。99周を走行し、最速タイムは1:18.975だった。

 15日もジェネがステアリングを握り、テストが継続される予定だ。



●バルセロナテスト2日目

 14日(水)BARチームによるバルセロナ・テストには、J.バトン&佐藤琢磨のレギュラー・ドライバーが登場。007?06号車をドライブしたバトンは主にエアロダイナミックスの評価を行なって124ラップを周回。

 また007?03号車の佐藤琢磨のほうはブレーキ・プログラムとタイヤ評価、そしてサスペンションのセットアップも行ってこちらもトータル124ラップを周回した。

 もう1台はジェームズ・ロサイターが2006年用の開発プログラムを行っている。



『お宝メール』は、メールを受取るだけで毎日1000万円当選のチャンス!
他にも100万円、10万円がざくざくあたる、大型懸賞サイトです。
抽選ではなく一定通数に対し必ず当選が出るので評価も高く人気です。
運ダメシにもぞうそ⇒http://web.otakaramail.jp/



スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/454-3ff498e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。