MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
2005年 チーム総括  ミナルディ


最後の輝き いつまでもF1の記憶に残るプライベートチーム

 今月末をもって、ミナルディ・コスワースと呼ばれたチームの所有権はレッドブルに移行し、スクアドラ・トロ・ロッソと名前を変えることになる。これをもって1985年に創設者ジャンカルロ・ミナルディの名を冠してF1入りしたチームは、その姿を消す。



【ミナルディ グッズ】  楽天 ミナルディ特集



20051028220810.jpg
 振り返ると、今年のミナルディは才能あるドライバーラインアップをそろえ、近年では比較的良いシーズンを過ごしたといえる。しかし相変わらずチームの運営はトップチームと比べて10%程度の資金でまかなわれており、それで4秒落ち程度の遅れにとどめたことは称賛に値するといっていい。開幕当初はC.アルバースとP.フリーザッハーの二人がコスワースV10搭載のPS04Bを駆って戦った。

 ガブリエル・トレドッツィ設計によるPS05が投入されたのは第4戦、サン‐マリノGPからで、当初は信頼性を欠いたものの、シャシーのパフォーマンス的には大幅な改善が見られた。V8エンジンへの移行が決まっていたのに、資金面で制約のあるミナルディがV10エンジン用に新たなシャシーを製作したことには驚きの声も聞かれた。しかし、まもなく彼らが2006年も回転数を制限したV10を使用することが判明した。

 ミナルディは今年何度も、予選でライバルのジョーダン・トヨタ相手に健闘している。しかし、両チームの真っ向勝負が見られた唯一の1戦では、残念ながらレースペースが明らかに不足していた。その1戦とはもちろん、ブリヂストン勢の6台のみでスタートしたインディアナポリスのことで、ミナルディのアルバース、フリーザッハーのデュオは最後尾の5位と6位でフィニッシュし、今シーズン唯一のポイントを獲得している。

 ポール・ストッダートはレースへの参加を望んでいなかったというが、ジョーダンがスタートを決めたことで参加せざるを得なかったと語った。実際に、ミナルディを先導したのはジョーダンということになった。

 やがてフリーザッハーはジョーダン・トヨタに在籍していたR.ドーンボスと交代。ドーンボスとアルバースのオランダ人デュオに暖かな友情が芽生えることはなく、二人は互いに対抗心をあらわにしながら、レースで激しいバトルを繰り広げた。結果はほぼ互角というところだったが、終盤戦はドーンボスがやや優勢だったかもしれない。

20051028220926.jpg
 上海でのポール・ストッダートの言葉が今シーズンのすべてを締めくくる。
「これまで340戦のグランプリに参戦し、21年間のシーズンを走り抜き、37人のドライバーを走らせた。その中から一人のワールドチャンピオンが誕生し、その数はこれからも増えるかもしれない」とチームオーナーは今年のチャンピオンに輝いた、ミナルディ出身のF.アロンソに触れて語った。
「どんな基準に照らし合わせても立派な記録であり、私はミナルディ・チームのメンバー一人ひとりを誇りに思う。長年にわたる困難にもかかわらず、チームがこれまで尊厳と情熱をもってF1世界選手権に多大な貢献をし、生き抜いてきたことを思うと、今日は悲しい一日だ。現在のドライバーたちである、クリスチャンとロバート、そして、これまで在籍したすべてのミナルディ・ドライバーとチームメンバーの素晴らしい働きに感謝したい」

 アルバースとドーンボスは現在2006年シーズンのシートを求めて活動中だが、初めてのシーズンを過ごしたミナルディで、二人は将来の可能性を広げる才能を十分に発揮した。

 ミナルディの姿は舞台から消えるが、このイタリア・チームの精神はスクアドラ・トロ・ロッソと形を変えても、生き続けていくだろう。



GDOSHOP.comのお買い得ゴルフ用品



スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/502-0c63e9c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。