MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
2005年 チーム総括  ジョーダン


 2005年のジョーダン・グランプリはシーズン開幕を前に、アレックス・シュナイダーがエディ・ジョーダンからチームを買収。すでにトヨタのエンジンを使用することが決まっていたため、大急ぎで旧型シャシーEJ14を2005年仕様に合わせ込んだ経緯がある。ニューマシンEJ15からはマーク・スミスがデザインに参加した。



【ジョーダン グッズ】  楽天 ジョーダン特集



20051102232329.jpg
 ドライバーにはチャンプカーのレーサーだったT.モンテイロと、後にシーズンを何度かにぎわせることとなったN.カーティケヤンを起用。しかし、今年はミッドランドF1への体制変更を控えたつなぎの年というイメージは否めず、2005年のトヨタエンジンを積んだEJ15も、内情はほぼ1年落ちのクルマで、デザイナーもすぐにレッドブル・レーシングに活動の場を移してしまった。

 また、スポーティング・ディレクターにはトレバー・カーリンが指名されたが、こちらもエイドリアン・バージェスが指揮を執ることになり、カーリンの役目はすぐに解かれてしまった。

 一方、二人のドライバーはシーズンを通してチームに在籍し、フル出場を果たした。

 シーズン序盤は特に、『AFP』通信や『Reuters』通信がインド人初のF1レーサーということで、カーティケヤンを毎日のように取り上げたため、チームにとっては良い広告塔となった。しかし、コース上ではチームメイトにしばしば破れ、期待に沿うことはできなかった。

20051102232600.jpg
 ジョーダンのような下位チームが、コース上で目立つのは難しい。だがインディアナポリスで開かれた第9戦アメリカGPのレースは、ジョーダンの姿を見る絶好のチャンスとなった。そう、ブリヂストン・タイヤを履く6台だけが出走した、あの一戦だ。

 結果はモンテイロがフェラーリの2台に次いで3位表彰台を獲得し、カーティケヤンは小さなトラブルを抱えて、やはりチームメイトの後塵を拝したが、4位入賞を果たしている。

 モンテイロは第16戦ベルギーGPでも、見事8位に入賞し、再びポイントを獲得。F1デビューイヤーとなった今年、19戦中、実に18戦で完走を果たし、EJ15の安定性と信頼性の素晴らしさを示した。唯一のマイナス面といえば、周回遅れのレースでマクラーレンのJ.P.モントーヤに追突してしまった事故が挙げられる。

20051102232833.jpg
 カーティケヤンは予選では良いペースを見せるものの、レースではあまり良い走りができず、数多くのトラブルにも見舞われた。その一つとして、最終戦中国GPで大クラッシュを喫したとき、モニター画面を見ていた誰もが本能的にカーティケヤンだろうなと思い、それが正解だと分かったときは別段、驚いた様子もなかったようだ。

 金曜日のフリー走行を走るサードドライバーに目を転じてみると、シーズン序盤はR.ドーンボスが3台目のマシンを走らせたが、その後、ミナルディのレースドライバーに昇格したため、代わってニコラス・キエーサが最終戦まで金曜日のテスト走行を引き継いだ。

 第15戦イタリアGPからはEJ15Bが投入され、シーズン中盤は予選でミナルディに遅れることが多かったジョーダンも一歩前進した。シルバーストーンに本拠地を置くチームは新しいオーナーの下でしっかりと初年度を戦い抜いたと言えるだろう。

 来季はミッドランドF1に統合され、シャシーもダラーラ製になるなど、すべてが一新される。したがって、2006年のマシンは2005年より大幅な進歩が予想されている。新時代の到来を前にバージェスは次のように語っている。
「これで黄色いクルマの時代は終わるが、ミッドランドになる来年を楽しみにしている。みんながとてもやる気になっていて、これまでジョーダンをサポートしてくれた人々や、ファクトリーのスタッフ全員に感謝を述べたい。2006年はミッドランドになって再スタートだ」



【お宝メール】1000万円 100万円 10万円がざくざく当る懸賞サイト!


スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/505-8151f451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。