MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ウィリアムズ  ニコ・ロズベルグと正式契約


 3日(木)、ウィリアムズはニコ・ロズベルグと来シーズンのレースドライバー契約を結んだことを発表した。両者は互いの深い信頼関係を反映した長期契約に同意している。
 今シーズン、テストドライバーとして過ごしてきたロズベルグは、コックピット内での天性の才能を見せ、マシンを降りても技術的理解の深さを発揮してきた。


【F1 ウィリアムズ特集】 楽天ウィリアムズ市場



20051104220915.jpg
 彼はモータースポーツで本格的なキャリアを始める前に、ロンドン大学のインペリアル・カレッジでエンジニアリングの学位を取得している。さらに、モーターレース以外のスポーツへの造けいも深く、サッカーやスノーボード、ジェットスキーやテニスなども得意だという。

 また、レースコースを離れても優秀で、4つのヨーロッパ言語を流ちょうに操り、自らの専門職を最高レベルで扱うことができる。まだ若いが、現代のドライバーらしく、早い時期から積んだ豊富な経験を持っており、若干20歳にして彼の父、1982年のF1ワールドチャンピオンであるケケがその全キャリアで経験したよりも多くのレース出場経験を持つという点は特筆に値する。

「数年間にわたり、僕は学業の継続を含めていくつかの選択肢をオープンにしてきた。だが今回の発表は、10年間レースを続けてきたことが正しい選択だったという証明だ」とロズベルグは語った。
「今シーズン、厳しい競争の中でGP2のタイトルを獲得できて満足のいく結果を残せたけれども、やはりこの発展こそが素晴らしい一年の最後を飾る光栄だ。今月末からチームでの仕事に加わることが楽しみだし、それを通してできる限り多くのことを学び取りたい」

 ロズベルグは、11月29日(火)に再開される冬のテストからウィリアムズでの作業に加わり、バルセロナでチームのV8コスワース・エンジンの初走行を任されることになる。


【ニコ・ロズベルグ 略歴】
生年月日と出身地:1985年6月27日、ドイツ・ヴィースバーデン
国籍:ドイツ
居住地:モナコ
未婚/既婚: 未婚
家族:父ケケ、母シーナ
身長:178cm
体重:68kg
趣味:サッカー、スノーボード、ジェットスキー
初レース:1995年9月、ゴルフ‐ファン ゴーカートレース
初勝利:コートダジュール地方ミニカート選手権

キャリアハイライト
1996年 コートダジュール地方ミニカートチャンピオン
1997年 フランスミニカートチャンピオン
1998年 北アメリカジュニアカートレースICAクラスチャンピオン
1999年 イタリアジュニアカートレース選手権ICAクラス2位、ジュニアヨーロピアンカートレース選手権ICAクラス4位
2000年 フォーミュラAヨーロピアンカートレース選手権2位
2001年 スーパーAワールドカートレース選手権
2002年 フォーミュラBMW ADACチャンピオン、9勝
2003年 F3ユーロシリーズ、ルーキー部門2位、1勝
2004年 F3ユーロシリーズ、総合4位、3勝
2005年 GP2シリーズ・チャンピオン、BMWウィリアムズF1チーム公式テストドライバー



フランク・ウィリアムズ 「自分の目、信じてる」

20051104221159.jpg
 2006年のドライバーとして、元F1チャンピオンの子息であるニコ・ロズベルグの起用を正式にアナウンスしたフランク・ウィリアムズ氏は、「自分の目を信じてる」と強調した。

「2002年、ニコがドイツのフォーミュラ・BMW選手権を勝ち取ってヘレスでウチのマシンをテストした時、彼はまだ17歳に過ぎなかったよ。もちろんウチで走った中でもっとも若いドライバーさ。
それから経験も積んだし、今のコクピットの中の彼は冷静で技術的な理解もとても深いものがあるね。
私は自分の目を信じているんだ。彼は間違いなくこれからのF1を背負って立つ有能な若者の一人だよ」

 ロズベルグはまだ20歳。2000年、J.バトンがやはりまだ20歳の時その才能をいち早く見出して抜擢したのもフランク・ウィリアムズ氏だった。



アトピー、アレルギーのこだわり商品をお取り寄せ


スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
ポテンシャルは高そう
現時点では,ピッツォニアのほうが早いような気はしますが,若い才能ロスベルグにウィリアムズ代表は賭けたんでしょうね。
2006年シーズンはとりあえずコスワースを使って,2007年シーズンはトヨタ(レクサス)を使うんじゃないか,って噂されていますね。来年のウィリアムズのポテンシャルに注目です。
これからもよろしくお願いします。
HPもやっていますので,よろしくお願いします。
http://www.eonet.ne.jp/~indigo-window/
【2005/11/06 23:38】 URL | Taka #mZW2nxzM [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/507-de4a2913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。