MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
2005年 チーム総括  レッドブル


F1に新しい風

 シーズンの最終戦前に、レッドブルのプレビューでは、「あとは皆さん次第。いいことなら、私たちについて書くなり言うなり、お好きにどうぞ!」と締めくくられていたが、レッドブル・コスワースを評価するのは簡単だ。彼らは新鮮な風をもたらし、コースでは前身のジャガー・レーシングが短い活動の中で見せることのできなかったペースと信頼性で周囲を感心させた。



【D.クルサード レッドブル グッズ】  楽天レッドブル特集



20051105214801.jpg
 ディートリッヒ・マテシッツは2005年シーズンを前に、チームをフォードから買い取り、スポーティングディレクターにクリスチャン・ホーナーを採用、D.クルサードとドライバー契約を交わし、ギュンター・シュタイナーを指名、シーズン開幕後はマーク・スミスにデザインを一任した。

 RB1シャシーに搭載されたTJ2005コスワースV10エンジンは当初から信頼性に優れ、ペースを欠いたレースもいくつかあったものの、多くのレースでポイント争いに加わった。全19戦でチームは34ポイントを獲得、BARホンダと4ポイント差でコンストラクターズ・ランキング7位につけた。

20051105215426.jpg
 デビュー戦のオーストラリアGPがシーズン中で最も成功を収めたレースとなり、D.クルサードが4位、C.クリエンが7位フィニッシュでレースを飾った。

 続くマレーシアでも二人そろってポイント圏内に入り、バーレーンではクルサードが1ポイントを獲得。これにより、チームは開幕から3戦連続での入賞を果たした。

20051105215730.jpg
 第4戦サンマリノからはV.リウッツィがレースドライバーに起用され、クリエンは金曜日のサードドライバーに退く。リウッツィはイモラで1ポイントを挙げたものの、一般的にはクリエンの方が優れた仕事をこなしているという印象が強かった。リウッツィは4戦に出場したものの、その後は再びクリエンがシーズン終了までレースドライバーを務めることになった。リウッツィはサードカーの担当となったが、カナダとアメリカではスコット・スピードにその座を譲っている。

 コース外では将来の計画が進行しており、イモラでは2006年にフェラーリ・エンジンを使用することが発表された。コンコルド協定へのサインが明らかになったあとは、1チームだけの運営に飽き足らず、ミナルディの買収を決めた。

 多くのドライバーを抱えているレッドブルはミナルディに目をつけ、セカンドチームとして利用することを思いついたようだ。11月1日からミナルディはスクアドラ・トロ・ロッソというチーム名に変更される。全10チーム中2チームを手中に収めたことで、マテシッツはF1の運営において、政治的に非常に強いポジションを得たことになる。

20051105220014.jpg
 レースに話を戻すと、ニュルブルクリンクではクルサードが再び4位を獲得、中盤戦はやや苦戦したものの、最終戦の中国ではクリエンが4位に入り、チームは高揚した気分でシーズンを終えた。

 時に行き過ぎという面もあったが、レッドブルの奇抜なリリースは2005年に一つの楽しみをもたらしたといえる。今年、D.クルサードは新しいチームで、2004年にマクラーレンで獲得したのと同じ得点を挙げている。勝利とまではいかないかもしれないが、2006年も彼らはさらに強くなり、初の表彰台を目指して突き進むだろう。

「とにかく長いシーズンだった。さてお楽しみ、レッドブルのパーティーが待っている・・・」というこの一言が彼らを見事に言い表している。


20051105221027.jpg
20051105221034.jpg


20051105221043.jpg
20051105221050.jpg


20051105221056.jpg
20051105221103.jpg


20051105221110.jpg
20051105221117.jpg






佐藤琢磨ー優勝へのカウントダウン。


著者:
出版社:双葉社
本体価格:838円



楽天ブックスで購入する

スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:スポーツ

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/508-a637f6fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。