MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
SUPER GT  NISMOフェスで2006年型Zがデモ走行


 12月4日に富士スピードウェイで行われたNISMOフェスティバルにおいて、2006年型のSUPER GT仕様フェアレディZがデモランを行った。



【プラモデル ラジコン レースクイーン】 楽天SUPER GT特集



20051211112246.jpg
 この日のサプライズ・プログラムとして終了直前に行われた2006年型Zのデモ走行は、テスト走行の形を模して3周行われた。

 このマシンは、まだ未塗装のブラックボディで「023」のテストカー用ゼッケンが貼られていた。サプライズのためだけでなく、このマシンが置かれた23番ピットは秘密保持のため小窓も塞がれたシャッターで直前まで隠されていた。

 ピットからコースへと飛び出したマシンは、本山哲のドライブで小雪舞うヘビーレインの不安定な路面ながらスムーズな走行をみせ、早くも完成度の高さを見せていた。このマシンは、エンジン面ではスムーズでピックアップが良くなるよう開発されている。黒い車体のため、空力パーツなどのモディファイ状況は今ひとつはっきりしないが、いくつかの新機軸パーツも付けられているようだ。

 そして、走行後にピットに戻った際、多くのカメラマンがマシンに近寄ったが、30秒も立たずシャッターが閉められた。
「フロントのフェンダーが2005年型と違う」という声も2006年型を見た人の中から出ていたが、実際のところどうなのかもわからないまま、マシンは格納されてしまった。

20051211112530.jpg
 場内放送のインタビューに対してドライブした本山は「2005年型の弱点がカバーされたマシンで、ドライだったらコースレコードも狙えるほどのデキ」と好評価。
 この日昼前から断続的に降り続いた雪の中、おそらく初めてのウエットと思われる2006年型の感触を確かめ、今後は各種テストで来季開幕までにニューZを仕上げていくこととなる。



下取りよりも絶対お得な一括査定



スポンサーサイト


テーマ:モータースポーツ - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/548-4defc892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。