MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
スーパー アグリ  参戦決定!
20060129114539.jpg

 現地時間26日(木)、新チームSUPER AGURI Formula 1に、F1を統括するFIAからF1世界選手権参戦の正式承認が下った。



【スポンサー ドライバー チーム など】  楽天 F1 Tシャツ特集



「必要な供託金を受け取り、既存の全チームからの同意を得たことで、FIAは2006年F1世界選手権へのSUPER AGURI F1の再申請を承認した」
 
 これにより、SUPER AGURIは2006年シーズンを戦う11チーム目となり、3月12日(日)に決勝が行われる開幕戦バーレーンGPに向けて軌道に乗った。



鈴木亜久里 あとは時間との戦い

 26日(木)、FIAがSUPER AGURI Formula 1の参戦を正式承認し、ついに2006年のF1グランプリに11番目のチームが誕生した。

 FIAはSUPER AGURIから4800万ドル(約56億円)の供託金を受け取り、F1参戦を承認したことを、現地時間木曜日の夕方に短い声明で発表している。

 新生SUPER AGURIを率いるのはアロウズ、ジョーダン、リジェで現役時代を戦った元ドライバーの鈴木亜久里氏。一時はFIAへの申請が間に合わず、暗礁に乗り上げたが、後に既存の全10チームから同意を取り付けるなど、東奔西走の活躍を見せた。

 今回の発表により、2002年にアロウズが撤退して以来、今年は久しぶりに22台がグリッドに並ぶこととなった。また、SUPER AGURIは現在、アロウズが2002年に使用していたA23シャシーとファクトリーを使い、急ピッチの準備を進めている。

 亜久里氏は開幕戦のバーレーンGPまで、「あとは時間との戦い」とし、
「私たちのチームメンバーは開幕戦のグリッドに着けるよう、ベストを尽くしていますし、それを実現させる自信があります」と話している。



佐藤琢磨  SUPER AGURI との交渉も大詰め
20060129115609.jpg
 まだSUPER AGURI Formula 1 との正式契約に至っていない佐藤琢磨について、鈴木亜久里氏の長年のビジネスパートナーである株式会社エー・カンパニー代表取締役の秋田史(ふみと)氏は、最終調整を行っているところだと説明している。

 また、秋田氏は『CBS Sports Line』に対し、
「佐藤選手はチームのナンバー1ドライバーに迎え入れることになるでしょう」とも話している。

 SUPER AGURIのもう一つのシートについては、日本、ヨーロッパ、北アメリカ出身の複数のドライバーと交渉しているとのことだ。



SUPER AGURIをサポートするホンダ
20060129120918.jpg
 F1に11番目のチームとして誕生したSUPER AGURI Formula 1は、ホンダのサポートを受けているが、Honda Racing F1チームのニック・フライ代表は、ホンダが照準を合わせるのは自らのワークスチームであると語った。

 ホンダは鈴木亜久里氏のチーム SUPER AGURI に、カスタマーV8エンジンの供給やスポンサー契約、その他にもさまざまな技術的支援を行っている。

 しかし、フライ代表は、ホンダはイギリスのブラックリーに拠点を置くチームにワークス体制を約束しているとし、
「チームは、でき得る限り最善な状況を望んでいる。この点に関して大きな方針転換はあり得ない」と、『Reuters(ロイター)』通信にコメントしている。

 そんな中、一部にはホンダのSUPER AGURI へのサポートは、日本人ドライバーの佐藤琢磨を外した罪滅ぼしではないかとの声もあるようだ。




【クオカードプレゼント】年会費永久無料!!DCカードJizileキャンペーン


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/617-0216860c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます 【2006/02/09 00:22】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。