MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
バレンシア合同テスト2日目 (2/1)


 1日(水)行なわれたバレンシアでのテスト2日目は15人のドライバーが参加。ルノーのF.アロンソがトップタイムをマークした。午前はウエットコンディションだった路面も時間を重ねるにつれ状態は良くなり、午後は完璧なドライコンディションとなった。



【F.アロンソ G.フィジケラ ルノー グッズ】  楽天 ルノー特集



 アロンソに続く2番手タイムを記録したのは、フェラーリのM.シューマッハ。2台のマシン、248F1とV8仕様のF2004を交互にドライブした中でこの好タイムを記録している。

 初日、インストレーションラップの途中でスピンを喫したMoto GPのチャンピオン、バレンティーノ・ロッシは2日目のテストにも参加し、V10仕様のF2004をドライブ。セッション終盤にはターン4でスピンを喫したが、この日は49周を走行し、良いパフォーマンスを見せていた。

 ウィリアムズのテストドライバーであるアレックス・ブルツとルノーのアロンソのマシンにはトラブルが発生、コース上でマシンを止めるシーンが見られた。トヨタのJ.トゥルーリのマシンTF106にもトラブルがあり、コースアウトを喫している。


1 F.アロンソ (ルノー)       01:11.219 52Laps
2 J.バトン (ホンダ)        01:11.327 89Laps
3 M.シューマッハ (フェラーリ)   01:11.831 72Laps
4 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 01:11.998 68Laps
5 R.バリチェロ (ホンダ)      01:12.062 112Laps
6 H.コバライネン (ルノー)     01:12.113 29Laps
7 J.ビルヌーブ (BMW)      01:12.619 78Laps
8 R.ゾンタ (トヨタ)        01:12.660 88Laps
9 V.ロッシ (フェラーリ)      01:12.856 52Laps
10 D.クルサード (レッドブル)    01:12.930 36Laps
11 A.ブルツ (ウィリアムズ)     01:12.925 82Laps
12 G.パフェット (マクラーレン)   01:12.937 116Laps
13 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   01:13.050 67Laps
14 J.トゥルーリ (トヨタ)      01:13.076 105Laps
15 R.クビカ (BMW)        01:13.332 65Laps



フェラーリ バレンシアでのテストを継続
20060202225726.jpg
 スクーデリア フェラーリ マールボロは今週2日目のテストを、再びバレンシアサーキットにおいて行なった。

 この日のプログラムは248 F1の開発に照準が合わせられ、M.シューマッハがその担当となった。そのドイツ人ドライバーはトータルで71周をカバーし、最速タイムは1分11秒814となっている。

 シューマッハ以外にも、バレンティーノ・ロッシが走行している。そのMotoGPワールドチャンピオンは53周を完了し、ベストタイムは1分12秒851となっている。

 スクーデリアは明日もテストを継続し、F.マッサがシューマッハとロッシに合流する。



ルノー バレンシアでのテストを開始
20060202225947.jpg
 昨日モナコで行なわれたR26の公式発表を終えて、ルノーF1チームは今日からバレンシアにおいて、F.アロンソとヘイキ・コバライネンによる2台のR26シャーシドライブとともにトラックへと戻っている。

 ルノーF1チームのバレンシアでのテスト初日は、午前中はF.アロンソのクルマに電気系のトラブルが発生したためにわずかな走行となったが、ポジティブな1日となった。その問題は小さなものであることが証明され、チームによってすぐに解決され、その後はフェルナンドが午後においてミシュランとともにタイヤ開発プログラムを完了している。

 ガレージの一方では、ヘイキ・コバライネンが新しいR26/RS26パッケージを初めて味わった。そのフィンランド人はニューマシンに素早く適応した。


★F.アロンソ
「今朝電気系の問題はあったけど、今日は良い1日だったよ。本当に深刻なものではなかったし、今朝の濡れたコンディションが改善することを待つ機会になったね。午後においてはミシュランとともにタイヤ開発について作業し、そのタイヤでのクルマのパフォーマンスに満足している」


★ヘイキ・コバライネン
「このシャーシとエンジンには良いレベルのポテンシャルがあると本当に感じることができた。R26はすでに良いシャーシだった去年のクルマの発展型だ。R26はたぶんもっと快適でもっと安定していると言うことができると思うよ、ドライブしやすいしね。ボクとしては、チームの中で日を追うごとに良くなってきていると感じているし、今からバーレーンまでの忙しいテストプログラムにおいて懸命に仕事をする準備ができているよ」


★クリスチャン・シルク (チーフテストエンジニア)
「ここはドライバーたちにとって厳しいサーキットだから、ヘイキが素早く新しいパッケージに適応したのを見たのは良いことだった。フェルナンドはタイヤテストを行ない、それによって我々はシャーシセットアップについて作業することができ、タイムシートにおいてもとてもコンペティティブなことを見るのはいつでも良いことである。ドライバーたちはクルマにおいて良いと感じているようだし、もしトラックコンディションがそれを許すものならば、明日はもっと多くの距離を完了したいと願っている。目標は2台とともにレースディスタンスを完了することになるだろう」



トヨタ バレンシアでのテストを開始
20060202230435.jpg
 今日のバレンシアにあるサーキット リカルド トルモには太陽の光が射し込み、パナソニック トヨタ レーシングのドライバーであるJ.トゥルーリとリカルド・ゾンタが2006年の第4週目となるテストを開始した。寒くウェットとなったバルセロナテストから仕事に戻り、ドライバーたちはタイヤとセットアップに関する作業を行ない、ともにブリヂストンタイヤの開発とさらなる結果を得ることにやる気となっていた。J.トゥルーリは明日もバレンシアにおいて、もう1人のレースドライバーであるR.シューマッハとともにテストを継続する。


 トヨタのJ.トゥルーリはツイスティーなヴァレンシアサーキットにおいて、100周以上を走行する成功と言える1日を過ごした。
「バレンシアでの走行を楽しめる1日だった。トラックが濡れた状態でスタートし、とても寒かったために今朝はとても難しいコンディションだった。いつでもそのようなコンディションでドライブするのは難しいけど、それでもボクらはいくらかのセットアップ作業とタイヤ比較ができたよ。1日を通してセットアップとタイヤに関する作業を続け、新しいシーズンへ向けての準備の中で有効な多くの距離を稼ぐことができたね」


パナソニック トヨタ レーシングのサードドライバーであるリカルド・ゾンタは3週間のテストにおける彼の初日を行ない、セットアップとタイヤ比較に関する作業に集中した。
「比較的長い間クルマから離れていたから、今日バレンシアで再びTF06をドライブするチャンスが得られたのは良かったね。ボクらにとって2006年のパッケージでここを走るのは初めてだったから、複雑な作業の1日となった。寒くて濡れたスタートとなったけど、それでも異なるタイプのタイヤ、セットアップ、そしてエレクトロニクスに関して有効な仕事を行なうことができた。午後においてもその仕事を続け、クルマも信頼性が維持されていたため、多くの周回をこなすことができた。でも、ドライの状況でもトラックは1日を通してとてもスリッピーだったから難しい1日だった。明日はどの方向へ進めば良いのか分かっているから、もう少し楽になるはずだよ」


 昨夜からの雨によってヴァレンシアのトラックは滑りやすくなったが、それでもトヨタは2人のドライバー間で200周近くを走行し、良い進歩を遂げている。
★ディエター・ガス (レース&テストチーフエンジニア)
「今日は有意義な1日だったし、多くの作業を通して仕事をした。ブリヂストンのためのタイヤテストを行ない、いくつか興味深い新しいタイヤを見つけたからポジティブだった。1日を通してそれほど多くの問題はなかったし、クルマは信頼性を持って走っていた。しかし、昨夜からの雨によってトラックはとてもグリーンになっていたため、今日はドライバーたちにとって厳しい作業となった。我々は今後2日間においてここでプログラムを継続する」




全国7000社以上の中古車業者が出品する検査・品質評価付きの良質な中古車を、格安で手に入れるチャンス! 楽天くるま市場 by Aucnet


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/06/28 23:07】 | # [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/625-ee2e7bb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。