MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
ヘレス合同テスト3日目 (2/9)


 テスト3日目は、ペドロ・デ・ラ・ロサがマクラーレンMP4?20メルセデスV10エンジンでファステストをマークした。
 2番手にはルノーのG.フィジケラ、3番手にはウィリアムズのM.ウェーバーという顔ぶれ。



【ライコネン モントーヤ マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン特集




 この日、トロ・ロッソのビタントニオ・リウッツィが、初めて新車STR?01をドライブした。しかし電気系トラブルのため、マシンがコース上にストップしてしまうトラブルが発生している。

 ミッドランドのC.アルバースとT.モンテイロの2人は、1台しかないM16を共有しなければならなかったが、それでも合計で150周以上を消化した。


1 P.デ・ラ・ロサ (マクラーレン) 01:17.451 123Laps
2 G.フィジケラ (ルノー)     01:17.479 76Laps
3 M.ウェーバー (ウィリアムズ)  01:17.767 104Laps
4 J.バトン (ホンダ)       01:17.990 118Laps
5 J.ビルヌーブ (BMW)     01:18.179 75Laps
6 N.ハイドフェルド (BMW)   01:18.278 63Laps
7 H.コバライネン (ルノー)    01:18.542 45Laps
8 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)  01:18.843 60Laps
9 K.ライコネン (マクラーレン)  01:18.929 40Laps
10 J.トゥルーリ (トヨタ)     01:19.083 103Laps
11 R.シューマッハ (トヨタ)    01:19.320 107Laps
12 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)  01:19.394 79Laps
13 C.アルバース (ミッドランド)  01:20.685 90Laps
14 T.モンテイロ (ミッドランド)  01:20.922 63Laps



トロ・ロッソ  新型車『STR?01』お披露目
20060211185920.jpg
 9日(木)のヘレス合同テストで、『スクーデリア・トロ・ロッソ』は同チームが2006年シーズンを戦う新型車『STR?01』をお披露目させた。

 このマシンはいま他チームから批難を浴びる制限付きのコスワースV10-3.0リッター・エンジンを搭載、またカラーリングもこれまでのミナルディ時代から一新、レッドブルの大きなロゴを見るまでもなく、一目でレッドブル・ジュニアというイメージになった。

 ステアリングを担当したのは今季正ドライバーに指名されたビタントニオ・リウッツィだったが、途中電気系のトラブルからストップする場面もみられた。

 10日は僚友スコット・スピードと交代する予定。



マクラーレン  ライコネンがテスト復帰もマシントラブル
 9日(木)のヘレス合同テストでマクラーレン・チームはK.ライコネンを復帰させたが、しかし彼の『MP4?21』にはマシントラブルが襲いかかった。
 午後のセッションになってギヤボックスのトラブル、さらにエンジンからはオイル漏れが見つかったということで、ライコネンのマシンはほとんどガレージから出ることができなかった。
 この日ライコネンはトータル45ラップを周回、ベストタイム1'18.843は14台中、不本意な9番手に留まるもの。

 一方、暫定カーの『MP4?20s』を再び持ち出したテストドライバーのデ・ラ・ロサのほうは、もっぱらミシュランのタイヤ評価にプログラムを費やし、この日トータル123ラップを周回しては1'17.451。これはこの日のトップタイムとなるものだが、この時期に『V10-3.0リッター』エンジンでの走行というのはいくらテストドライバーとはいえ不本意なものだろう。

 10日はテストドライバーのゲイリー・パフェットが『MP4?20s』を、そしてデ・ラ・ロサが『MP4?21』をテストの予定だったが、この日のトラブルにより午前中はライコネンが再びテストを行うことになるとみられる。








佐藤琢磨ー優勝へのカウントダウン。


著者:
出版社:双葉社
本体価格:838円



楽天ブックスで購入する


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
ハロぅ!
サイト見てたら記事が載っていたので、見にきました。BLOOG-RANKINGに載ってましたよ!また見にきますね~!
【2006/02/11 22:01】 URL | Kon #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/634-0689d4aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。