MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
マクラーレン  新車のカラーリングを公開


 10日(金)、チーム・マクラーレン・メルセデスがニューマシンのカラーリングを発表した。今年のマシンにはこれまでとまったく違う、異色のカラーリングが施されている。



【ライコネン モントーヤ マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン特集




20060212175147.jpg
 表面には新開発のコーティングが使われ、光を反射するようになっている。そのテクノロジーはマクラーレンが6か月間かけて完成させたもので、F1では初めて採用される手法だ。

「この独特のクロム仕上げの開発には、多くの研究と時間を要した」とマクラーレンのマーケティング・マネージングディレクター、エクレム・サミは解説した。
「我々はいつも、スポンサーやパートナーたちがチームとのパートナーシップを通して、彼らのブランドを他社と差別化できるような方法はないかと考えている。この新しい外観は非常にフォトジェニックなデザインだ。チーム・マクラーレン・メルセデスは2005年、“テレビ広告シェア”で最も高い評価を受けた。この新しい装いによって、今後もその地位を維持したいと思っている」

「1990年代半ばに以前のカラーリングを採用したことで、マクラーレン・メルセデスの、草分け的存在としてのアイデンティティーを築けたと信じている」とサミは続けた。
「今日の発表も同じように革命的なものであり、チームのカラーリングとして長く生き続けていってほしい」

 以前のカラーリングで、チームは9年間にわたり数多くの成功を収めてきた。1997年のメルボルンで初めて導入されてからは、すべてのレースで30%近い勝率を誇っている。

 新たなカラーリング発表は、マクラーレン・グループとメルセデス・ベンツ・ハイパフォーマンス・エンジン(イルモア)のスタッフの前で行われた。グループの主要メンバーである、ドライバーのK.ライコネンとJ.P.モントーヤの2人も、マシンの“新しい衣装”に強い印象を受けたようだ。

「今までは新しいカラーリングについて、図面でしか知らなかった」とライコネンは感想を述べた。
「実際に見ると素晴らしいし、これを世界中のサーキットでドライブしたら、ちょっとした話題を呼ぶだろう。外観と同じように速いマシンになればいいね」

 一方、モントーヤは思わず「ワオ」と感嘆の声を漏らした。
「なんてきれいなマシンだ。これまでしばらくMP4?21でテストを続けてきたけど、こんな姿を見ると、また格別な気持ちになるね」



ネットショッピングに便利!イーバンク銀行



スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/638-00097e80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。