MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第1戦 バーレーンGP 金曜日 フリー走行1回目


 サーキットに満ちるオイルの匂い、高らかに鳴り響くエキゾーストノート、そしてスタンドに沸き起こる歓喜と興奮。世界中を熱狂の渦に巻き込む魅惑のF1ワールドが、今年もついに幕を開けた。2006年F1世界選手権第1戦バーレーンGPの開幕だ。



【プラモデル ミニチュア グッズ など】  楽天 BMW特集




 バーレーンGPの舞台は最高の施設を完備したバーレーン・インターナショナル・サーキット。砂漠の真ん中に突如出現する超近代サーキットには昨年から1チーム増えた、計11チーム22人の精鋭たちが集結し、その誰もが、はやる思いを抑えるようにマシンに乗り込んだ。

 その中にはディフェンディングチャンピオンのF.アロンソ擁するルノー勢、王座奪還を狙うM.シューマッハとフェラーリ、惜しくもタイトルを逃した昨年のリベンジに燃えるマクラーレン勢ら上位陣が健在。われらがHonda Racing F1とトヨタ、鈴木亜久里代表率いるSUPER AGURI FORMULA 1ら日本勢も軒並み出そろい、例年にも増して華やかな雰囲気に包まれている。ラインアップからして楽しみの尽きない新シーズンは初日のフリー走行からスタートした。

 現地時間11時(日本時間17時)に始まった1回目のフリー走行は昨年同様、1時間で行われる。気温31℃、路面温度41℃、湿度33%の完全ドライコンディションのもと、ウィリアムズのサードドライバー、アレックス・ブルツがセッション開始直後、真っ先にコースインしていく。これにアンソニー・デビッドソン(Honda Racing F1)、ロバート・クビカ(BMWザウバー)、そしてSUPER AGURIの佐藤琢磨と井出有治が続き、開始10分の時点でブルツが1分36秒444のタイムを記録する。

 セッション中盤までは、このブルツとクビカが精力的に周回を重ね、ブルツに代わって、クビカがトップに立った。

 一方、上位勢はガレージに収まったままで、様子見を決め込んでいる。日本期待のHonda Racing F1も全く姿を見せない。

 その間、トップは再びブルツに。今シーズンからブリヂストンタイヤにスイッチしたウィリアムズ勢が好調な滑り出しだ。

 上位陣が一斉にコースに出たのはセッション残り10分。フェラーリに新加入のF.マッサ、N.ハイドフェルド(BMWザウバー)、シューマッハ(フェラーリ)、J.P.モントーヤとK.ライコネンのマクラーレン勢、そして史上最年少王者のアロンソ(ルノー)もコースインし、セッションを盛り上げた。

 その結果、今シーズン初めてのセッションでトップに立ったのはBMWザウバーのルーキー、クビカ。1分32秒170の最速タイムをマークした。2番手にブルツ、3番手にライコネンが続き、以下、シューマッハ、C.クリエン(レッドブル)、ニール・ジャニ(トロ・ロッソ)、モントーヤ、マッサ、D.クルサード(レッドブル)、V.リウッツィ(トロ・ロッソ)らが続き、トップ10に名を連ねている。

20060310214331.jpg
 注目の日本勢はHonda Racing F1のJ.バトンとR.バリチェロが結局、最後までガレージに収まったまま。ウィリアムズのレギュラー陣、M.ウェーバーとN.ロズベルグも一度もコースに出なかった。

 トヨタはR.シューマッハとJ.トゥルーリが2台ともインストレーションラップを走ったのみ。

 待望のデビュー戦に臨んでいるSUPER AGURIは琢磨が1分38秒190で16番手、井出が1分40秒782で17番手となった。2人とも15周の周回を重ねている。


1 R.クビカ (BMW)         1:32.170 20Laps
2 A.ブルツ (ウィリアムズ)      1:32.184 18Laps
3 K.ライコネン (マクラーレン)    1:33.388 6Laps
4 M.シューマッハ (フェラーリ)    1:33.469 5Laps
5 C.クリエン (レッドブル)      1:34.800 6Laps
6 N・ジャニ (トロ・ロッソ)      1:34.831 15Laps
7 J.P.モントーヤ (マクラーレン)  1:34.887 6Laps
8 F.マッサ (フェラーリ)       1:34.925 6Laps
9 D.クルサード (レッドブル)     1:35.017 4Laps
10 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)    1:35.083 8Laps
11 R.ドーンボス (レッドブル)     1:35.203 15Laps
12 S.スピード (トロ・ロッソ)     1:35.371 7Laps
13 T.モンテイロ (ミッドランド)    1:36.542 9Laps
14 C.アルバース (ミッドランド)    1:36.930 9Laps
15 M.ウィンケルホック (ミッドランド) 1:37.918 16Laps
16 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)     1:38.190 15Laps
17 井出有治 (スーパー・アグリ)     1:40.782 15Laps
----------------no time----------------------------------------
 A.デビッドソン (ホンダ)     no time 2Laps
 F.アロンソ (ルノー)       no time 2Laps
 G.フィジケラ (ルノー)      no time 2Laps
 J.トゥルーリ (トヨタ)      no time 2Laps
 R.シューマッハ (トヨタ)     no time 1Lap
 N.ハイドフェルド (BMW)    no time 1Lap
 J.ビルヌーブ (BMW)      no time 1Lap
 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   no time
 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   no time
 R.バリチェロ (ホンダ)      no time
 J.バトン (ホンダ)        no time



OMCの「はっぴーママ カード」/もれなくプレゼント実施中!



スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/678-dcc99ea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。