MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
GPMA  各チームが2008年のエントリー書類提出


 27日(月)午後、2008年F1世界選手権のエントリー期限が迫る中、GPMAの5チームがエントリーを済ませたことが明らかになった。



【スポンサー ドライバー チーム など】  楽天 F1 Tシャツ特集




★GPMAの声明
「GPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)加入チームは、2008年選手権のエントリー書類を提出した。5チーム(BMWザウバー、Honda Racing F1、マクラーレン・メルセデス、ルノーF1、トヨタF1)が、2008年FIA F1世界選手権のエントリーを済ませている」

「チームはFIAの承認を待つとともに、2008年のレギュレーション合意に向け、FIA側と最終的な議論に進めることを期待している」

「GPMAのメンバーは今後も団結し、すべての投資家が恩恵を受けられるよう、競技の改善に尽くしていく。GPMAと商標権所有者との話し合いには大きな進展が見られ、議論は現在も継続中である」



新規参戦の可能性は残り1チームだけに
20060328234857.jpg
 今回GPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)側5チームが2008年のエントリーを表明したことで、すでに新コンコルド協定にサインしているとみられる6チーム(フェラーリ、ウィリアムズ、レッドブル、トロ・ロッソ、ミッドランド、スーパー・アグリ)と合わせ11チームとなる。

 FIAはすでに2008年からのF1は最大で12チームまでにする意向を表明しているため、このままでいくと残り枠はただ一つということになりそうだ。

 これまで噂に上がっているのはマクラーレンのジュニア・チーム、デビッド・リチャーズ氏のプロドライブ社やエディ・アーバイン氏のロシア系(?)チーム、さらにはM.シューマッハによる自身のチームなどがあるが、最有力はディレクシブ&ジャン・アレジというコンビネーションとされ、すでにファクトリーの確保もされているとされるマクラーレン・ジュニア・チームか。



楽天ブックス



スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/718-30eeca0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。