MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
鈴鹿  来春「F1 パシフィックGP」開催へ


 鈴鹿サーキットのF1開催が来年4月に「パシフィックGP」として再スタートを切る可能性が27日、強まった。



【レアもの サイン入り レプリカ など】  楽天 F1キャップ特集


 1987年から毎年秋に日本GPを続けてきたホンダ系の同サーキットは今年で契約が切れるため、F1を統括するFIA(国際自動車連盟)に来年以降の継続を申請した。
 しかし来年10月、トヨタ傘下の富士スピードウェイ(SW)の日本GP開催が内定し、FIA側は春の鈴鹿開催を検討。ホンダの大島裕志役員は「秋に日本GPで続けたいと申請したが、富士SWが10月で契約したならば仕方ない。秋の2連戦はあり得ない。春でもいい」と話した。

 来年のレース開催地は6月までに絞り込まれ、年内に正式決定する。F1は原則的に1国1開催だが、日本では1994、1995年秋に鈴鹿の日本GPと岡山・TIサーキット英田(現 岡山国際サーキット)でパシフィックGPの2連戦が行われた。
 桜の咲く季節の鈴鹿開催となればオーストラリア、マレーシアGPなどに続くアジアサーキットに組み込まれ、富士SWに対して春と秋、東西のすみ分けができる。また20周年となる今年のレース(10月8日決勝)から約半年で鈴鹿にF1が戻ってくることになり、ファンにとって来春が待ち遠しい日程になりそうだ。



■□■□■クオカード全員プレゼント!!■□■□■
初年度だけ年会費無料のクレジットカードはよく目にするけれど、DCカードJizileなら年会費はなんと永久無料!!
年会費永久無料なのに海外旅行保険やマネーサービスもOK。さらに、プレゼントポイントも通常の2倍でスグ貯まります♪
しかも今なら入会者全員にクオカード500円をもれなくプレゼント♪


スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/772-a6b14639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。