MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第5戦 ヨーロッパGP チームプレビュー  トヨタ


 ドイツ・ニュルブルリンクで開催されるヨーロッパGPは、F1シリーズの中で、パナソニック・トヨタ・レーシングの本拠地ケルンから、最も近いサーキットで開催される。このため、常に多くのファンとチーム関係者がグランドスタンドへ応援に駆けつける。



【R.シューマッハ J.トゥルーリ トヨタF1 グッズ】  楽天 トヨタF1特集


 TMGのファクトリーで働く全ての従業員は、このイベントのチケットを受け取る。そして、このことはヨーロッパGPが、常に、チームにとって特別な雰囲気の下で開催されることを意味する。しかし、チームは、今まで通り2006年シーズンのポイントを増加させることに集中するだろう。


★R.シューマッハ
 ニュルブルクリンクはTMGファクトリーと、R.シューマッハの育ったケルペン近くに位置する。
20060502091348.jpg
「サンマリノGPの決勝レースでは、苦戦を強いられながらも、走行ペースは悪くはなく、シーズン当初よりも大きな進展を遂げたことを示していた。
シーズン初めのTF106は、低い温度において、固いコンパウンドからグリップを得るのを難しくしていた。しかし、我々は、セットアップへとハードな作業を続け、オーストラリアGPで表彰台を獲得出来た。そして今、再び良い結果をホームレースで獲得出来ることを望んでいる。
私は常に、天候の影響に左右されるニュルブルクリンクでのレースを楽しんで来た。フォーミュラ・ジュニアで初めての勝利を収めたのもこのサーキットであり、2003年にはF1でも勝利している。ファクトリーから多くの人々が応援に訪れてくれるのも素晴らしい。それは、本当に有り難いもので、その声援に応えるためにも良い結果が得られることを期待したい」


★J.トゥルーリ
 1999年に初めての表彰台を獲得しているJ.トゥルーリは、さらに運が上向くことを期待している。
20060502091612.jpg
「今シーズン、これまでのレースは不運以外の何ものでもなかった。それが変わってくれる機会となることを望んでいる。セットアップに関する問題を解決した今、より上位を目指しチームの総力を注ぐことが出来る。
ニュルブルクリンクの天候は重要な要素となるが、私はドイツでF3を戦って来ており、サーキットをよく知っていることが武器になるはずだ。その経験は天候の影響を予測することであり、1999年に雨にたたられたレースで2位フィニッシュを果たすことが出来たように戦略を立てるための助けになる。再び上位フィニッシュを目指せるというのは素晴らしいことだ。
我々のレースでのペースは、ここ数戦で改善されており、その勢いを維持すべく全力を尽くす。TF106のパッケージが優れていることは分かっているので、トヨタの従業員とファンが集まる前で、良いパフォーマンスが見せられれば、こんなに素晴らしいことはない」


★パスカル・バセロン (車両デザイン及び開発ゼネラル・マネージャー)
 ヨーロッパGPは、レース週末の、地域の天気が大きな要素となるだろう。

「伝統的なニュルブルクリンクの旧コースとは違い、現在のニュルブルクリンクは、F1において標準的なサーキットだ。重要な要素であるダウンフォースやブレーキ力、そしてタイヤなどにおいて、中程度のレベルとなっている。しかし、今年、特にチャレンジングになりそうなのは、天候だ。昨年のヨーロッパGPよりも約3週間開催が早まり、5月上旬は何が起こってもおかしくない。晴れるか、雨が降るか、もしかしたら雪が降ることもあり得る。朝起きたら気温は0度から35度まで、いずれの場合もあり得るのだ。従って、それを予想し、何が起こっても、特にタイヤに関して、対応出来るようにしなくてはならない。
我々は先週、ポールリカールでテストを行い、いくつかの新パーツや、特にタイヤの選択について、どのようなコンディションに直面しても、対応出来ることを確信している」


(トヨタ自動車 プレスリリースより)



アトピー・アレルギーの方の為の、インターネット
総合デパート「アレルギー生活改善総合研究所」


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/777-90cc786f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。