MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第5戦 ヨーロッパGP チームプレビュー  マクラーレン


 F1世界選手権 第5戦 ヨーロッパGPが、今週末、ドイツのニュルブルクリンク・サーキットで開催される。メルセデスにとっては、7月開催のホッケンハイムで行われるドイツGPに先立つ、最初のホームグランプリだ。



【ライコネン モントーヤ マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン特集


 サンマリノGP終了後の2週間、シルバーストーンテストにK.ライコネン、J.P.モントーヤ、テストドライバーのペドロ・デ・ラ・ロサとゲイリー・パフェットが参加し、生産的なテストを行った。レースに向けて、合計1680kmmを走破している。

 ヨーロッパGPが初めて開催されたのは1983年、イギリスのブランズハッチ・サーキット。以後、同国のドニントンパーク・サーキット、スペインのヘレスなどで行われ、現在はニュルブルクリンクに落ち着き、これまで14戦が開催さている。ニュルブルクリンクでのヨーロッパGP初開催は1984年。決勝はマクラーレン・TAGポルシェをドライブしていたアラン・プロストが制している。

 1927年建設の巨大な旧コース(ノルトシュライフェ)の一部を改修し、レースサーキットとして使用しているニュルブルクリンクはケルンから、およそ80km南西の山岳地帯にある。全長22kmにも及ぶ、この伝説的なノルトシュライフェは、アイフェル山地に広がり、かつては自動車開発時のテストコースとして利用されていた。また、F1ではドイツGPの開催地となったことで、レースに使用されていたこともある。同サーキットの初レースで優勝したのは、メルセデスSを操っていたルドルフ・カラッツィオラ。

 そして、ニュルブルクリンクはマクラーレンの“シルバーアロー”が誕生した伝説の地でもある。

 1934年6月、アイフェルレース決勝の前日、車両測定で750kgの重量規定をクリアできず、チームは純白のクルマの塗装を一晩でそぎ落とし、検量をクリア。決勝当日は、塗装前の姿であるアルミのまま登場し、シルバーに輝くメルセデスW25を駆ったマンフレット・フォン・ブラウヒッチュが見事、優勝。これがシルバーアローの始まりだ。

 その後、1977年以降、安全性の問題でドイツGPはホッケンハイムに場所を移すことになる。

 1984年にはサーキットの改修が行われ、再びF1開催地としての地位を取り戻す。そして、近代的な様相のヨーロッパGPが9回、開催されている。その後、2002年に大規模なコース改修が行われ、583mに及ぶメルセデス・アリーナが増設されるに至った。

 また、1995年からメルセデスは毎年、セッションと予選の合間にグランドスタンドの観客へ無償のファンサービスを行っている。
 グランドスタンドの横に位置するセーフ・ドライビングセンターでは、プロのインストラクターによるドライビング・レッスンが受けられ、また、展示会場やパドック入り口横の売店では、全チームのファンが集まれるスペースが用意されている。さらに、ライブ演奏が催されるなど、さまざまなイベントを格安で楽しむことができる。インタビューやサイン会を開く場合は、事前に告知され、チーム・マクラーレン・メルセデスのドライバーはもちろん、チーム首脳、そして、メルセデスDTMのドライバーが参加することもあるのだ。


★K.ライコネン
20060505104921.jpg
「ニュルブルクリンクはバーレーンやトルコのようにコース幅が広くはないが、いくつかオーバーテイクできる個所があるんだ。シケインや進入口が比較的広い第1コーナーやメルセデス・アリーナがそうだね。イモラでは、たとえペースを持っていたとしても、前を行くクルマをパスするのは不可能だった。できれば、予選、決勝を通して最も効果的な戦略を立てて、この地でいい結果を出したいね」

「コースの特性上、リズムに気をつけてドライビングしなければいけない。それに、コース上にはキャンバーやバンプがいくつかあるから、ドライバーは注意する必要があるね。そして、イモラと同じように、このコースにも縁石を使う場所がいくつかあるから、それを最初の周回の間に確認しないといけないんだ。去年のヨーロッパGPのレース中、タイヤにフラットスポットができてしまった。そのせいで、残り1周に入った瞬間、タイヤがバーストしてリタイアするしかなかったんだ。今年は、去年のようなドラマチックな展開は起こらないでほしいね。ここのレースはいつも接近戦になるから、興奮するよ」


★J.P.モントーヤ
20060505105158.jpg
「イモラでは表彰台に上がり、ポイントを獲得できて本当に良かったよ。作戦もうまくいったし、このヨーロッパGPでも続けてポイントを獲得できることを願っている。ニュルブルクリンクは、さまざまな要素で構成されているサーキット。ストレート、ヘアピンなど、多彩なコーナーが随所に設けられているんだ」

「僕の見方では、低速コーナーが多くを占めている感覚だね。その結果、中高域のダウンフォースが要求され、カナダのような高速サーキットとは違って、トラクションとグリップが非常に重要になってくる。路面が滑らかだから、ここではグリップが過剰になると思われがちだけど、アンダーステアになることも多いから問題ないんだ。毎年、フリー走行のときは、アンダーステアを最小にするよう集中しているけどね。サンマリノGPの後、僕らはシルバーストーンで3日間、テストしてきた。レースに向けた新しいパーツを試して、興味深いものだったよ。ここでのレースはメルセデスのホームグランプリだし、地元のファンのために、いい走りを披露できたらいいね」


★マーティン・ウィットマーシュ(CEO)

「シルバーストーンでの有益なテストで、シャシー、エンジンに関する確かな改善ができた。そのことがレースで、どれほど機能してくれるかが楽しみだ。ニュルブルクリンクには特徴があるので、各車が接近戦を繰り広げ、オーバーテイクの機会が多く見られるだろう。今シーズン、多くのチームが拮抗しており、間違いなく、ここでも新たなバトルが期待できる」

「いつものごとく、われわれの第1目標はレースで勝利すること。ヨーロッパGPで優勝争いに加わっていけるよう、パフォーマンスの向上に務め、開発プログラムを推し進めてきた。コース特性としては、シャシー、エンジン、タイヤなどの各要素に特別なものが要求されることはないが、全体的なパッケージの完成度を要求されるんだ。そして、誰もが知っているように、予報が困難な天候は、レースの結果にも作用する重要な要素となるだろう」


★ノルベルト・ハウグ(メルセデス・ベンツモータースポーツ副社長)

「ニュルブルクリンクはシルバーアローが誕生した地であり、今回で72周年になる。われわれにとって、このレースは2006年最初のホームグランプリ。ピット内外で働くチームスタッフ全員に、他ではありえないほどのプレッシャーがかかってくる。しかし、誰もが努力を続けているんだ」

「サンマリノGPの後、われわれはシルバーストーンで3日間のテストを行い、合計1689kmを走行した。ニュルブルクリンクのコースレイアウトは低速、中速、高速のすべての要素を持つコーナーがバランスよく組み込まれている。メルセデス・グランドスタンド正面前からレースがスタートし、メルセデス・アリーナのヘアピンへと続く。この曲がりくねったパートは、さまざまなライン取りが可能なことから、見応えあるポイントだね」

「われわれは、このニュルブルクリンクで常に速さを見せてきた。去年はキミが最終ラップまでレースをリードしていたが、レース中盤にタイヤにフラットスポットの問題が発生し、サスペンションが振動して、最終的には壊れてしまい、レースもそこで終わったんだ。去年の最終ラップまでの順位でフィニッシュすることができれば、1月23日のテスト開始以来、懸命に、絶え間なく作業を行ってきた全スタッフに報いることができると思う」



電子チケットサービスついに開始!PIAカードで更にお得に!

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/785-aaa2fa6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。