MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第5戦 ヨーロッパGP 日曜日 決勝レポート


 新王者F.アロンソが今季初のポールポジションを獲得。最大のライバルであるM.シューマッハを土壇場で逆転した白熱の予選から一夜明けた今日、ニュルブルクリンクには近年では珍しい12万人を超える観客が大挙した。2006年F1世界選手権 第5戦 ヨーロッパGP決勝の幕開けだ。



【M.シューマッハ フェラーリグッズ】  楽天 フェラーリ特集


20060508223230.jpg
 今日のニュルブルクリンクも好天に恵まれ、気温20℃、路面温度38℃、湿度33%のドライコンディション。1周5.148kmのコースを60周回で争うレースは、まずポールポジションのアロンソが1コーナーを制し、これにシューマッハとF.マッサのフェラーリ勢、J.バトン(ホンダ)、K.ライコネン(マクラーレン)、J.トゥルーリ(トヨタ)、R.バリチェロ(ホンダ)、J.ビルヌーブ(BMWザウバー)らが続いた。そろそろ実力発揮といきたいホンダはバトンが2つポジションを上げたが、バリチェロは3つ後退してしまう。

20060508223519.jpg
 後方ではV.リウッツィ(トロ・ロッソ)とD.クルサード(レッドブル)が接触し、2台ともリタイアを強いられた。この混乱によってセーフティカーが導入されるが、3周目にはレース再開。その直後にライコネンがバトンをパスし、4番手に浮上する。ホンダのRA106は、やはりタイヤの温まりに問題を抱えているのだろうか。

20060508223756.jpg
 16周目、トップのアロンソが1回目のピットストップを済ませると、2番手走行のシューマッハも次の周回でピットイン。フェラーリ陣営は、この1回目のピットストップを利用して、アロンソの前に出る作戦だったが、シューマッハはアロンソのピット作業中にペースを上げられず、作戦は失敗に終わった。

 タイヤ交換後の第2スティントは、29周目にバトンがホームストレートエンドでストップ。リアから薄い白煙を上げて、戦線離脱となった。さらに、C.クリエン(レッドブル)もスローダウン、31周目にはスーパー・アグリの一角F.モンタニーがストップと、リタイアするマシンが相次ぐ。

20060508224240.jpg
 一方、トップ争いを演じるアロンソとシューマッハは36周目、互いにファステストを叩き出し、ペースを上げていく。そして、ここでもアロンソがシューマッハに先んじてピットイン、1回目のピットストップと同じ展開にもつれ込んだ。


20060508224628.jpg
 再びアロンソがトップを死守するのか、それとも今度こそシューマッハが前に出るのか? 手に汗握る新旧王者対決は、アロンソのピット作業中に各セクターで自己ベストを刻んだシューマッハに軍配が上がり、余裕をもってアロンソの前でコースに復帰した。この逆転劇にスタンドは大いに熱狂、これがレース最大の見せ場となった。

20060508224801.jpg
 終盤はトップを快走するシューマッハの後ろで、アロンソ、マッサ、ライコネンによる2位争いと、バリチェロ、フィジケラ、ロズベルグによる5位争いが加熱したが、結局、順位は入れ替わることなく、シューマッハが勝利のチェッカー、2位にはアロンソ、3位には自身初表彰台のマッサが入った。

 シューマッハは前戦サンマリノGPに次ぐヨーロッパラウンド2連勝、ニュルブルクリンクで5勝目を挙げるとともに、地元ファン待望の勝利をプレゼントしている。

 4位以降はライコネン、バリチェロ、フィジケラ、ロズベルグ、ビルヌーブまでが入賞。気になる日本勢は、トヨタのトゥルーリが9位で惜しくもポイントを逃し、チームメイトのラルフは、なんと残り7周のところでトラブルに見舞われ、リタイアとなってしまった。

20060508225149.jpg
 スーパー・アグリの佐藤琢磨も最後尾で粘走を続けたが、47周目にトラブルを抱えてガレージへ。井出有治が急きょ、交代させられるという緊急事態でグランプリに突入したスーパー・アグリは、前戦サンマリノGPに続いて、残念なダブルリタイアという結果に終わっている。

 次なる戦いの舞台は第6戦スペインGP。初日のフリー走行1回目は12日(金)日本時間18時(現地時間11時)に開始される。アロンソの凱旋グランプリで、どんなドラマが繰り広げられるのだろうか? シューマッハの地元ニュルブルクリンクに次ぐ連続開催に注目だ!



1 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:35'58.765 193.081Km/h
2 F.アロンソ (ルノー)         +3.751 192.957Km/h
3 F.マッサ (フェラーリ)        +4.447 192.933Km/h
4 K.ライコネン (マクラーレン)     +4.879 192.920Km/h
5 R.バリチェロ (ホンダ)        +1'12.586 190.680Km/h
6 G.フィジケラ (ルノー)        +1'14.116 190.628Km/h
7 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)     +1'14.565 190.615Km/h
8 J.ビルヌーブ (BMW)        +1'29.364 190.132Km/h
9 J.トゥルーリ (トヨタ)        +1Lap
10 N.ハイドフェルド (BMW)      +1Lap
11 S.スピード (トロ・ロッソ)      +1Lap
12 T.モンテイロ (ミッドランド)     +1Lap
13 C.アルバース (ミッドランド)     +2Laps
-----------------------------------------------------------------
 R.シューマッハ (トヨタ)     52Laps エンジン
 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 52Laps エンジン
 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    44Laps 油圧系
 F.モンタニー (スーパー・アグリ) 29Laps 油圧系
 J.バトン (ホンダ)        28Laps エンジン
 C.クリエン (レッドブル)     28Laps ギアボックス
 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   12Laps 油圧系
 D.クルサード (レッドブル)    0Lap アクシデントダメージ
 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)   0Lap アクシデントダメージ

20060508225610.jpg




【ファステストラップ】

1 M.シューマッハ (フェラーリ)   39Laps 201.226Km/h 1'32.099
2 K.ライコネン (マクラーレン)   43Laps 200.415Km/h 1'32.472
3 F.アロンソ (ルノー)       37Laps 200.285Km/h 1'32.532
4 G.フィジケラ (ルノー)      46Laps 199.354Km/h 1'32.964
5 F.マッサ (フェラーリ)      19Laps 199.065Km/h 1'33.099
6 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 47Laps 198.061Km/h 1'33.571
7 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   48Laps 198.044Km/h 1'33.579
8 R.シューマッハ (トヨタ)     27Laps 197.985Km/h 1'33.607
9 R.バリチェロ (ホンダ)      59Laps 197.258Km/h 1'33.952
10 J.トゥルーリ (トヨタ)      58Laps 197.256Km/h 1'33.953
11 N.ハイドフェルド (BMW)    47Laps 197.084Km/h 1'34.035
12 J.ビルヌーブ (BMW)      38Laps 197.079Km/h 1'34.037
13 J.バトン (ホンダ)        9Laps 197.069Km/h 1'34.042
14 S.スピード (トロ・ロッソ)    57Laps 196.966Km/h 1'34.091
15 C.クリエン (レッドブル)     16Laps 196.004Km/h 1'34.553
16 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   11Laps 194.233Km/h 1'35.415
17 C.アルバース (ミッドランド)   35Laps 194.207Km/h 1'35.428
18 T.モンテイロ (ミッドランド)   41Laps 194.052Km/h 1'35.504
19 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    26Laps 191.640Km/h 1'36.706
20 F.モンタニー (スーパー・アグリ) 21Laps 190.639Km/h 1'37.214
21 D.クルサード (レッドブル)    2Laps 128.254Km/h 2'24.500

20060508225827.jpg



お買い物に使えるポイントがどんどん稼げるってホント?


スポンサーサイト


テーマ:F1 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/798-63f2f0de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

F1 ヨーロッパGP 決勝

ヨーロッパGP 決勝 K's Site【2006/05/08 23:44】

皇帝シューマッハ!2連勝!F1ヨーロッパGP!そして連休明け!

まだまだ若いモンには負けん! byシューマッハ! 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!【2006/05/08 23:50】

ヨーロッパGP決勝

ネタバレあり *地上波の方々録画方々は取り扱いに注意願います。* Mansell&David WおぢさんF1を斬る!【2006/05/09 08:13】

ヨーロッパGP決勝

ネタバレあり*地上波の方々録画方々は取り扱いに注意願います。* Lion heart【2006/05/09 08:13】

ヨーロッパGP 決勝 ライブコメント!

Live Timingを見ながらライブコメント 琢磨、悔しいリタイア 佐藤琢磨応援日記【2006/05/09 09:22】

ニュルで惜しい。。。

☆カンジのあなた(H氏公認)よりヨーロッパGP決勝の結果です。 カンジのあなた!(H氏公認)【2006/05/09 10:50】

★第5戦ヨーロッパGP決勝結果!★

佐藤琢磨応援サイト「TRT Communication」発信。 ヨーロッパGP決勝結果 TRT Communication【2006/05/09 10:52】

☆ヨーロッパGP決勝結果☆

TRT Communication 「B面」のSAF1 TOPPICSによる、ヨーロッパGP決勝結果。 SAF1-TOPICS【2006/05/09 10:53】
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。