MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
GPMA  商業権に合意


 バルセロナで開かれた話し合いに、GPMA(グランプリ・マニュファクチャラーズ・アソシエーション)に加入している各チームの代表者が参加。CVC(イギリスの投資ファンド)、FOA(フォーミュラ・ワン・アドミニストレーション、F1管理会社)、GPMAの3団体の間で展開されてきた、F1の商業権に関するMOU(覚書)に、満場一致で合意し、そして調印に至ったと発表された。GPMAはBMWザウバー、ホンダ、マクラーレン・メルセデス、ルノー、トヨタの5チームで形成されている。





 GPMAは2012年までF1に参戦することが決定し、今回合意に至った商業権に期待しているという。GPMAの一角マクラーレンのロン・デニスは、次のようにコメントした。
「この48時間、GPMAの代理人を務める弁護士が会議に出席し、調印することを前提に話し合いをした。ここまでの道のりが非常に困難だったため、すべてのGPMA加入チームが納得できる結果になったことを、とてもうれしく思う」

 FOA、FIA、そして全チームが新しいコンコルド協定を結ぶ際の基礎として、スポーツ、技術、さらに管理についての議論をする際に、このMOUが果たす役割は大きいだろう。

 GPMA会長のブルクハルト・ゴッシェル博士は、
「今回のMOUは、スポーツの将来の包括的な解決を構成要素となるだろう。われわれは、この結果を基にし、今まで以上にF1の発展を推進していく」と語っている。



まんが全巻セット特集

安くまとめて買いたい方は必見です。


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/815-643095b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。