MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第7戦 モナコGP 木曜日 フリー走行1回目


 真っ白なクルーザーが停泊するコバルトブルーの海、絵画のような美しい街並み・・・。すべてが豪華で華やかな伝統のモナコGPが、今年もついに幕を開けた。



【F.アロンソ G.フィジケラ ルノー グッズ】  楽天 ルノー特集


20060525211505.jpg
 舞台はもちろんモンテカルロ市街地コース。開幕は例年通り木曜日だ。ここは狭く曲がりくねったコースレイアウトが特徴的で、周りはガードレールに囲まれている。平均スピードは全18戦中、もっともスロー。超ハイダウンフォース仕様にセッティングされたマシンは、これまた超ソフトコンパウンドのタイヤを履いてチェッカーを目指す。モナコの週末はマシンといい、雰囲気といい、すべてが特別だ。

 晴天に恵まれた現地は気温23℃、路面温度29℃、湿度61%のドライコンディション。60分間で行われるフリー走行1回目はサードドライバーの相次ぐアタックで始まった。

 前半はアンソニー・デビッドソン(Honda Racing F1)が1分17秒549のトップタイムを記録する。タイムを刻んでいるのは10台だけだ。レースドライバーで積極的に周回を重ねているのはスーパー・アグリの佐藤琢磨とF.モンタニーのみ。

 だが、後半に入るとレギュラー陣も続々とコース上に姿を現し、F.マッサ(フェラーリ)やJ.ビルヌーブ(BMWザウバー)、N.ロズベルグとM.ウェーバーのウィリアムズ勢がタイムシートに名を連ねる。さらにはHonda Racing F1の一角J.バトン、トヨタのR.シューマッハとJ.トゥルーリら日本勢も続いた。ちなみにトヨタは、ここモナコに期待のBスペックマシンを投入している。

 セッション開始42分、F.アロンソ(ルノー)が最初のアタックで1分16秒712をマーク、2番手のデビッドソンをコンマ8秒突き放す速さを見せる。また、チームメイトのG.フィジケラも1分17秒451で2番手につけ、王者ルノーが初日から1-2態勢をしいてきた。

 一方、トンネル手前のポルティエコーナーではBMWザウバーのテストドライバー、ロバート・クビカがストップしている。どうやらマシンにトラブルを抱えたようだ。

 その直後、M.シューマッハ(フェラーリ)が1分16秒台の2番手タイムでルノーに割って入るが、すぐさまフィジケラがこれを上回り、2番手を奪回。しかし、デビッドソンがフィジケラのタイムを塗り替えて、2番手となった。

 セッション残り時間は5分。J.P.モントーヤ(マクラーレン)が5番手に浮上してきた以外、上位に変動はなく、フリー走行1回目が終了した。

 順位はトップにアロンソ、2番手以降はデビッドソン、フィジケラ、シューマッハ、モントーヤといったトップ5。さらにクビカ、アレックス・ブルツ(ウィリアムズ)、バトン、ロバート・ドーンボス(レッドブル)、R.バリチェロ(Honda Racing F1)らがトップ10に並んだ。

 トヨタのトゥルーリとラルフは15番手と16番手。スーパー・アグリの琢磨とモンタニーは25番手と26番手となっている。

 フリー走行2回目はこのあと日本時間21時(現地時間14時)から行われる。お楽しみに!


1 F.アロンソ (ルノー)       1:16.712 13Laps
2 A.デビッドソン (ホンダ)     1:16.872 31Laps
3 G.フィジケラ (ルノー)      1:16.888 12Laps
4 M・シューマッハ (フェラーリ)   1:16.973 8Laps
5 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:17.458 7Laps
6 R.クビカ (BMW)        1:17.869 19Laps
7 A.ブルツ (ウィリアムズ)     1:17.949 28Laps
8 J.バトン (ホンダ)        1:18.329 12Laps
9 R.ドーンボス (レッドブル)    1:18.394 23Laps
10 R.バリチェロ (ホンダ)      1:18.406 12Laps
11 D.クルサード (レッドブル)    1:18.406 12Laps
12 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   1:18.480 15Laps
13 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:18.571 17Laps
14 F.マッサ (フェラーリ)      1:18.695 15Laps
15 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:18.703 11Laps
16 R.シューマッハ (トヨタ)     1:19.021 14Laps
17 J.ビルヌーブ (BMW)      1:19.246 16Laps
18 C.クリエン (レッドブル)     1:19.543 10Laps
19 N.ジャニ (トロ・ロッソ)     1:19.651 25Laps
20 G.モンディーニ (ミッドランド)  1:19.669 29Laps
21 T.モンテイロ (ミッドランド)   1:19.730 17Laps
22 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)   1:19.857 16Laps
23 S.スピード (トロ・ロッソ)    1:20.137 13Laps
24 C.アルバース (ミッドランド)   1:20.552 17Laps
25 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    1:21.144 23Laps
26 F.モンタニー (スーパー・アグリ) 1:21.594 21Laps
27 K.ライコネン (マクラーレン)   2:06.592 3Laps
28 N.ハイドフェルド (BMW)    no time 1Lap



ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(TM)オフィシャルホテル

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/837-e0260156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。