MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第7戦 モナコGP 木曜日 フリー走行2回目


 2006年F1世界選手権 第7戦 モナコGPがモンテカルロ市街地コースで開幕した。

 見た目の優雅さとは裏腹に毎年、死闘が繰り広げられるモナコGPは今朝、フリー走行1回目を終え、好調ルノーのF.アロンソがトップ。チームメイトのG.フィジケラも3番手につけ、ルノーがモナコと相性の良いところを見せつけた。



【F1 ウィリアムズ特集】 楽天ウィリアムズ市場


20060525232206.jpg
 一方、今回もアロンソとの一騎打ちが期待されるフェラーリのM.シューマッハは4番手と、こちらも順調な滑り出し。前戦スペインGP敗退の雪辱と、モナコマイスターのプライドにかけて、ここモナコでは是が非でも白星を挙げたいところだろう。

 午後のモンテカルロは気温23℃、路面温度47℃、湿度66%のドライコンディション。フリー走行2回目は午前中と同じように、サードドライバーが早々にアタックを開始、序盤はアンソニー・デビッドソン(Honda Racing F1)がトップに立つ。しかし、セッション開始16分過ぎに赤旗中断。再開後はアロンソがデビッドソンを上回ってトップに浮上した。

 ところがデビッドソンも、すぐさまアロンソのタイムを大幅に塗り替える1分16秒075をマーク、再びトップに返り咲いた。

 だが、ここでまたしても赤旗だ。原因は最速タイムを記録したデビッドソンのクラッシュ。1コーナーのサン・デボーテでウオールに激突したデビッドソンは、マシンの左フロント部分を破損し、セッションを終えてしまった。

 さらに、レースが再開された後半にも、ロバート・クビカ(BMWザウバー)のクラッシュで3度目の赤旗。再開後もデビッドソンのタイムを超える者は現れなかったが、セッション終了間際にブルツが1分15秒907を叩き出し、デビッドソンに代わってモナコGP開幕初日の最速ドライバーとなった。

 2番手はデビッドソン、3番手はJ.P.モントーヤ(マクラーレン)、4番手以降はアロンソ、ドーンボス、K.ライコネン(マクラーレン)、フィジケラ、D.クルサード(レッドブル)、J.バトン(Honda Racing F1)、マッサといったトップ10。ライコネンのマシンには午前中、エンジントラブルの兆候が見られたが、どうやら大事には至っていないようだ。

 一方、フェラーリのシューマッハは15番手だが、レースを見据えたロングランに終始した模様。日本勢はトヨタのJ.トゥルーリ11番手、チームメイトのR.シューマッハは18番手。満を持して投入したBスペックマシンの手応えが気になるところだ。

 Honda Racing F1のR.バリチェロは13番手、スーパー・アグリのF.モンタニーは25番手、佐藤琢磨はトラブルだろうか? 出走台数28台の最下位に沈んでしまった。

 明日26日(金)はモナコ恒例の休息日にあてられ、あさって27日(土)にフリー走行3回目と予選が行われる。フリー走行3回目の開始時刻は日本時間18時(現地時間11時)。


1 A.ブルツ (ウィリアムズ)     1:15.907 27Laps
2 A.デビッドソン (ホンダ)     1:16.075 15Laps
3 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:16.138 24Laps
4 F.アロンソ (ルノー)       1:16.221 18Laps
5 R.ドーンボス (レッドブル)    1:16.292 36Laps
6 K.ライコネン (マクラーレン)   1:16.707 18Laps
7 G.フィジケラ (ルノー)      1:16.721 23Laps
8 D.クルサード (レッドブル)    1:16.870 19Laps
9 J.バトン (ホンダ)        1:16.903 20Laps
10 F.マッサ (フェラーリ)      1:17.251 25Laps
11 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:17.325 25Laps
12 T.モンテイロ (ミッドランド)   1:17.439 30Laps
13 R.バリチェロ (ホンダ)      1:17.456 24Laps
14 G.モンディーニ (ミッドランド)  1:17.497 30Laps
15 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:17.603 25Laps
16 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)   1:17.638 31Laps
17 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:17.744 19Laps
18 R.シューマッハ (トヨタ)     1:17.793 26Laps
19 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   1:17.845 15Laps
20 J.ビルヌーブ (BMW)      1:17.874 13Laps
21 C.クリエン (レッドブル)     1:18.123 22Laps
22 N.ハイドフェルド (BMW)    1:18.257 10Laps
23 S.スピード (トロ・ロッソ)    1:18.420 29Laps
24 C.アルバース (ミッドランド)   1:18.430 24Laps
25 F.モンタニー (スーパー・アグリ) 1:18.731 19Laps
26 R.クビカ (BMW)        1:19.273 12Laps
27 N.ジャニ (トロ・ロッソ)     1:19.445 27Laps
28 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    1:19.803 31Laps



【出光カードまいどプラス】年会費永久無料!入会キャンペーン中

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/839-4b5fc9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。