MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
レッドブル  ホーナー代表が全裸でダイブ!


 D.クルサードがチーム史上初の表彰台フィニッシュを遂げたモナコGPで、レース前、「表彰台はない」としていたチーム代表のクリスチャン・ホーナーが“賭け”に負け、約束通りモーターホームの屋上プールに飛び込んだ。



【D.クルサード レッドブル グッズ】  楽天レッドブル特集


 ホーナーは、「まったく、バカな賭けをしてしまったもんだ。飛び込むときは勢いをつけるために、何杯か引っかけてジャンプしたよ。でも、これを皮切りに、もっともっと表彰台を狙いたいね」と、恥ずかしい罰ゲームにも満面の笑顔。

 そんな愉快なイベントが決行されたレッドブルでは3位フィニッシュのクルサードが、チームを挙げてPRする映画の主人公、ご存じスーパーマンの真っ赤なマントを身にまとい、表彰台に上がった。

 また、チームメイトのC.クリエンも、ギアボックストラブルに見舞われるまで素晴らしい走りを見せた。しかし、クリエンは、
「今のところ、マシンに信頼性が欠けている。冬季テストで出た数々のトラブルが解決できていないようだ」と辛口のコメント。

 トラブルといえば、M.ウェーバーとN.ロズベルグがそろって同じ問題を抱え、リタイアしたウィリアムズは惨たるものだった。
 単純なクラッシュに見えたロズベルグは、スロットルが開いたまま戻らなくなったという。ロズベルグは自身のこともさることながら、チームメイトのウェーバーについて、
「マークは、かなりのポイント獲得が期待できただけに気の毒だった。絶好のチャンスを逃してしまったね」と話していた。

 そして、11位フィニッシュという結果に終わったホンダのJ.バトンは、
「リアタイアがボロボロになった。同じトラブルはバリチェロにも起きたが、ピットストップで解決した。でも、時すでに遅しだ」と嘆くことしきりだ。



楽天でお小遣い稼ぎ!フリマは30日間は無料です!


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/847-17ad3341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。