MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第8戦 イギリスGP チームプレビュー  BMW


 今シーズンこれまで、BMWザウバーは7戦中5戦でポイントを獲得してきており、開催が迫るイギリスGPで、さらなるポイント獲得を目指すという。シルバーストーンでのレースに備え、チームはバルセロナで3日間のテストを完了している。



【F.マッサ J.ビルヌーブ ザウバー グッズ】  楽天 ザウバー特集


 N.ハイドフェルドとロバート・クビカはさておき、J.ビルヌーブは現在、多忙を極めている。5月29日(月)に親族と親しい友人を招き、婚約者のジョアンナ・マルチネスさんとスイスで人前結婚式を挙げたのだ。

 そして、エーグル城で開かれた結婚式の後は、2人が新居を構えるビラースで晩餐(ばんさん)会が催されたとのこと。イギリスGPの前には、宗教的な結婚式がパリの教会で行われることになっており、200人以上が参列するようだ。


N.ハイドフェルド

20060606002244.jpg
「シルバーストーンはカレンダーの中でも伝統的なサーキットで、頻繁にテストが実施される場所だから、すべてのチーム、ドライバーがコースを熟知している。4月下旬に、僕らのチームもここで3日間のテストを行ったしね」

「コースはチャレンジングで、いくつかの高速コーナーが設けられているんだ。特に、ベケットコーナーのコンビネーションは楽しいよ。でも、風があるので、高速走行しているときに時々、影響を受けるんだ」

「このイギリスGPで、ほかに好きなところと言えば、モータースポーツを愛するファンの存在だね。イギリスには熱狂的なファンが大勢いるんだ。彼らはうわさ話ではなく、スポーツ自体に興味を持っている」

「また、イギリス特有の時折見せる悪天候もおなじみだよね。個人的には、エキサイティングなレース展開も起こりえるから雨は嫌いではないよ。そして、スペインと同じように霧が発生するから、たとえコースの視界が良好な場合でも、セッションが遅れることがあるんだ。緊急事態に備えて、ヘリコプターの使用許可が下りないほどの悪天候では、走行できないみたいだ」


J.ビルヌーブ

20060606002534.jpg
「モナコGP終了後から僕は大忙しさ。2日間のテストに参加して、さらに結婚式を挙げたんだから! 僕とジョアンナにとっては至福の時間だったよ。親族と親しい友人に見守られ、僕らは結婚式を挙げることができたんだからね。もちろん特別なものになったし、多くのお祝いの言葉をもらった。でも、これからは次のレースに集中しなければならない」

「イギリスGPでは、僕は2勝を挙げているので、楽しみにしているんだ。サーキットには大勢の観客が毎年のように詰め掛け、ファンが熱狂的なことも、楽しみの1つだ」

「ここ数戦、決勝レースで、チームは予選を上回る力を発揮しているね。しかも、このシルバーストーンのコースレイアウトは僕の好みでもあるんだ。でも、ここでの予選は好きになれない。理由は、マシンのセットアップ。ほかのサーキットと比べて、シルバーストーンには多くの高速コーナーがあり、そこではフルスロットルで加速しなければならないんだ。オーバーテイクも困難で、体力的に厳しいレースになるだろう」

「ここでのテストでは、僕らは目覚ましい競争力を引き出せていないけど、第2シケインを除けばドライブしていて楽しいコーナーがいくつかある。1コーナーがそうだ。今年、予選では速さを見せているので、期待が膨らむよ」


ロバート・クビカ(サードドライバー)

「シルバーストーンは最高だよ。この前、僕はここで3日間のテストを行った。高速コーナーが多数あり、1コーナーを含むセクター1は特に速い。ここのコースは、モナコとまったく違ったチャレンジが求められるから、僕らのマシンがどのようなパフォーマンスを見せてくれるかに注目している」

「また、4年前の2002年、僕はフォーミュラ・ルノーのシルバーストーンでのレースに出走したこともあるから、グランプリを楽しみにしているんだ。天候は少しクールコンディションになるだろうから、シーズン序盤で起こったタイヤの熱不足にも注意していかなければいけないと思う。金曜日のフリー走行が、うまくいくように期待している」


マリオ・タイセン(チーム代表)

「前戦モナコGPでのポイント獲得により、チームの実力は証明され、イギリスGPに向けて勇気づけられているよ。われわれは立ち上げ間もないチームでありながら、プレッシャーや予期せぬ問題にも対処できている」

「モナコGPでのフリー走行や予選では、電気系統のトラブルに悩まされ、セットアップ作業も思うようにいかず、結果として予選順位をいくらか下げてしまった。だが、チームとニックの献身的な努力のおかげで、決勝では15番手スタートから7位入賞を成し遂げることができたよ。これは激戦の末に勝ち取った2ポイントだ。これまでチームは7戦中5戦でポイントを獲得してきた。当然、イギリスGPでもポイントを狙いにいくさ」

「シルバーストーンでのレースに向けて、チームはバルセロナおよびヒンウィルのファクトリーでテストを実施し、マシンの空力、セットアップ、そしてタイヤ評価を行ってきた。また、ここはエンジンに厳しいサーキットでもある。V10エンジンのときでも全開率が58%に達するという平均を超える数値だったが、それがV8エンジンになると、さらに上昇する。モナコとは異なり、エンジンパワーの優劣が再びラップタイムに影響を与えることになるのだ。ニックのエンジンは2戦目になるが、ジャックはフレッシュエンジンを使用できるね」


ウィリー・ランプ (テクニカルディレクター)

「インフィールドセクションがあるにもかかわらず、それらの多くが中速、高速コーナーで構成されているため、シルバーストーンのコースは速度サーキットになっている。ドライバーはコーナーの出口で、できるだけ速度を引き出し、ストレートにつなげなければならない。また、流れるようにコーナーが連続しており、シーズンを通して、ここでのブレーキング率は最も低いので、オーバーテイクも難しくなってくる」

「空力でマシンのバランスと安定性が大きく左右されるが、いつも以上に高い性能が必要だ。われわれはF1.06のパフォーマンス改善を図るために、新しいパーツの投入を予定している。タイヤについては、コース路面の影響で摩耗が激しく、課題になるだろう。だから、比較的ハードなコンパウンドを選択することになると思う」



carview 愛車の価格、ご存知ですか?全国600社の買取店ネットワークが回答します!!

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/856-0b1a5af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。