MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第9戦 カナダGP チームプレビュー  トヨタ


 ヨーロッパでの5戦を終え、F1各チームは北米への遠征2連戦というロジスティック上の挑戦に臨むことになる。



【R.シューマッハ J.トゥルーリ トヨタF1 グッズ】  楽天 トヨタF1特集


 今週末、モントリオールで行われるカナダGPに続き、来週はインディアナポリスでのアメリカGPが待ちうける。このことは、現在22台のF1カーとそれに伴うすべての設備が、大西洋を超えて、レースの行われるカナダ、セント・ローレンス川の中州へと向かっていることを意味する。

 カナダGPの行われるジル・ビルヌーブ・サーキットは、モントリオールの市街中心地からわずかな距離に位置しており、ドライバーやメカニック、そしてこのスポーツに関係しているすべての人々にとって人気が高い。

 R.シューマッハとJ.トゥルーリの2人のドライバーは、パナソニック・トヨタ・レーシングのために、北米の遠征戦で良い結果を持ち帰るべく決意を固めている。


★R.シューマッハ

20060621235156.jpg
「我々はここのところあまり良い結果を得ているとは言えないが、進化をし続けていることは確信している。TF106Bは新たな段階へと達した。望んでいるレベルへ到達するためにやるべきことはまだあるものの、正しい方向へと進んでいる。機械的な面で進歩を遂げると同時に、ブリヂストンタイヤも改善が進んでいる。パフォーマンスという点では良いレベルに達しており、あとは良い結果を得るだけだ」

「カナダGPはレースを戦いに訪れる度に良い場所だと思う。モントリオールは美しい街で、グランプリウィークの雰囲気はいつも素晴らしい。ジル・ビルヌーブ・サーキットは高速なストレートときついブレーキングで知られているが、5年前に挙げた優勝を含め、私はこれまでに良い結果を得ており、この週末も再現できることを望んでいる」


★J.トゥルーリ

20060621235400.jpg
「モントリオールではテストを行えないため、どれだけのパフォーマンスが見せられるか予測するのは常に困難だ。しかし、カナダGPは私にとって、いつでもF1カレンダーの中で好みのグランプリのひとつである」

「サーキット、そしてサーキットを出た、市街地でも雰囲気は素晴らしい。サーキットでのダウンフォースは低めの傾向なので、F1カーは軽く感じられ、より正確な操作が要求される。しかし、コースはうまく構成されている」

「もちろん、私にとってこれまでの所、成功したシーズンとは言えない。我々のF1カーのパフォーマンスは強力なものであったが、私はあまりに多くの不運に見舞われてしまった。モナコGPでは、手が届きかけていた表彰台を逃し、イギリスGPでは予選でエンジントラブルに見舞われてしまった」

「今年私はまだポイントを獲得していないが、これ以上私に成すすべは無かった。モータースポーツではいつも同じだが、最終的に価値あるものを手に入れるためには、我慢強く待ち続けなくてはならない。だから、私は運が好転するまで、努力を続ける」


★パスカル・バセロン (シャシー部門シニア・ゼネラル・マネジャー)
「雰囲気という点で、カナダGPは、モナコGPと共に私にとって好みのレースのひとつだ。ジル・ビルヌーブ・サーキットは非常に特徴的なレイアウトであり、とても長いストレートと、ほとんど他では見られないような低速コーナーを併せ持つ。この両極端な速度域を要求することが、ブレーキにとってシーズンで最もハードなサーキットとなる」

「低速でのアンダーステアが過大にならないようにしながら、高速域でのブレーキングの安定性を得ることが挑戦となる。ドライコンディションであれば、トラクション確保のために限界近くまで柔らかいタイヤを使う傾向にある。ウエットでは、舗装路面の滑らかさ故にグリップが大きく低下するので、非常に暖まりやすいコンパウンドを選択することになる」

「追い抜きは簡単ではないが可能であり、それは最後のシケインで行われることが多い。レースへ向け、我々は効果的な空力アップデートを予定しており、それを評価できるチャンスを楽しみにしている」



使って得する【出光カードまいどプラス】誕生!年会費永久無料!

■入会特別キャンペーン実施中!ガソリン割引など特典満載!!■


スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/897-dfb52454
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。