MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第10戦 アメリカGP 金曜日 フリー走行2回目


 F1サーカスはカナダからアメリカへ移動し、インディアナポリス・モーター・スピードウェイを舞台に2006年 F1世界選手権 第10戦 アメリカGP開幕当日を迎えた。

 今日のインディアナポリスはすっかり真夏の陽気で、気温は30℃に達している。路面温度は45℃、湿度41%のドライコンディションでフリー走行2回目が行われた。



【J.バトン BARホンダ グッズ】  楽天 ホンダ コレクション


 60分間のセッションは序盤、午前のフリー走行でトップに立ったアンソニー・デビッドソン(ホンダ)が1分13秒台のトップタイムをマーク。しかし、午前から一転、各チームの出足は早く、見る見るうちにタイムシートが埋まっていく。

 前半をトップで折り返したのは王者ルノーの一翼を担うG.フィジケラだった。フィジケラのタイムは1分12秒933。しかし、間もなくロバート・クビカ(BMW)が1分12秒809をマークして、トップに浮上。3番手にはF.マッサ(フェラーリ)、4番手にはデビッドソン、そして5番手にはM.シューマッハ(フェラーリ)が続いた。後続はJ.バトン(ホンダ)、F.アロンソ(ルノー)、N.ハイドフェルド(BMW)といった顔ぶれだ。

 のっけから計29台によるタイムアタックが相次いだフリー走行2回目は、この後、しばらく小康状態が続いた。しかし、残り4分のところでデビッドソンが1分12秒013をマーク、再びトップに返り咲いて、セッション終了となった。

 順位を整理すると、初日の両セッションをトップで終えたデビッドソンを筆頭に、クビカ、フィジケラ、マッサ、ジョルジオ・モンディーニ(ミッドランド)、シューマッハ、T.モンテイロ(ミッドランド)、バトン、アロンソ、K.ライコネン(マクラーレン)というトップ10。

 その他、日本勢はホンダの一角R.バリチェロが18番手、スーパー・アグリの佐藤琢磨が22番手、トヨタのJ.トゥルーリが23番手と、琢磨がトヨタを上回った。もう1台のトヨタを駆るR.シューマッハは27番手、その後ろにはスーパー・アグリのサードドライバー、山本左近が続いた。レギュラードライバーのF.モンタニーは序盤、エンジンにトラブルを抱えてストップしている。

 フリー走行3回目は、本日7月1日(土)23時(現地時間10時)に開始される。


1 A.デビッドソン (ホンダ)     1:12.013 38Laps
2 R.クビカ (BMW)        1:12.809 39Laps
3 G.フィジケラ (ルノー)      1:12.933 14Laps
4 F.マッサ (フェラーリ)      1:13.264 26Laps
5 G.モンディーニ (ミッドランド)  1:13.327 33Laps
6 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:13.346 18Laps
7 T.モンテイロ (ミッドランド)   1:13.387 21Laps
8 J.バトン (ホンダ)        1:13.397 16Laps
9 F.アロンソ (ルノー)       1:13.474 14Laps
10 K.ライコネン (マクラーレン)   1:13.554 9Laps
11 S.スピード (トロ・ロッソ)    1:13.688 26Laps
12 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:13.691 15Laps
13 N.ハイドフェルド (BMW)    1:13.725 14Laps
14 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)   1:13.735 24Laps
15 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:13.825 10Laps
16 J.ビルヌーブ (BMW)      1:13.857 17Laps
17 N.ジャニ (トロ・ロッソ)     1:13.946 31Laps
18 R.バリチェロ (ホンダ)      1:14.011 20Laps
19 A.ブルツ (ウィリアムズ)     1:14.050 39Laps
20 C.クリエン (レッドブル)     1:14.084 15Laps
21 C.アルバース (ミッドランド)   1:14.169 19Laps
22 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    1:14.391 24Laps
23 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:14.449 16Laps
24 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   1:14.562 17Laps
25 D.クルサード (レッドブル)    1:14.676 18Laps
26 R.ドーンボス (レッドブル)    1:14.839 13Laps
27 R.シューマッハ (トヨタ)     1:15.063 10Laps
28 山本左近 (スーパー・アグリ)    1:15.120 33Laps
29 F.モンタニー (スーパー・アグリ) no time 2Laps





佐藤琢磨ー優勝へのカウントダウン。


著者:
出版社:双葉社
本体価格:838円



楽天ブックスで購入する
スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/917-cc59c3d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。