MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第10戦 アメリカGP 土曜日 フリー走行3回目


 シーズン前半戦を折り返した2006年F1世界選手権。10戦目の舞台はインディアナポリス・モーター・スピードウェイで開催される高速バトルのアメリカGPだ。



【M.シューマッハ フェラーリグッズ】  楽天 フェラーリ コレクション


 金曜日のフリー走行では、ホンダのサードドライバーを務めるアンソニー・デビッドソンが午前、午後ともにトップタイムをマーク。ここまで精彩を欠いているチームに十分なデータをもたらし、貢献した。また、今回の見どころの1つであるタイヤだが、昨年のミシュラン陣営ボイコット事件を受けて、ミシュラン、ブリヂストン両メーカーとも準備に余念がない。初日の結果を見ても、上位3台がミシュラン勢、その後ろ4台がブリヂストン勢と、力は拮抗(きっこう)しているようだ。

 心配された観客の出足も好調な今週末、今朝のインディアナポリスは初日に続いて夏日となり、気温28℃、路面温度34℃、湿度58%のドライコンディション。フリー走行3回目はM.ウェーバー(ウィリアムズ)、J.ビルヌーブ(BMW)、D.クルサード(レッドブル)らのタイムアタックで幕を開けた。コース上にはスーパー・アグリの佐藤琢磨の姿も見える。一昨年の同グランプリで3位に入り、自身初の表彰台を獲得した琢磨にとって、ここインディアナポリスは思い出のサーキットである。

 60分間で行われるセッションが20分を過ぎて中盤に入ると、トップタイムは1分14秒台から1分13秒台、そして1分12秒台へと移っていく。最初に1分12秒台に入ったのはM.シューマッハ(フェラーリ)。立て続けにトップタイムを更新し、1分12秒100まで自己ベストを伸ばした。さらに、セッション開始24分過ぎには、チームメイトのF.マッサが1分11秒039を叩き出して、1分11秒台へと入っていった。ちなみに、昨年のポールタイムはトヨタのJ.トゥルーリが記録した1分10秒625。

 セッション終盤はBMWザウバーがタイムを上げてきた。特にN.ハイドフェルドは1分12秒台前半のタイムで2番手に浮上。しかし、すぐさまG.フィジケラ(ルノー)が1分11秒940をマークして、マッサのポジションを奪った。

 そして、セッション終了間際、各セクターで区間タイムを更新したシューマッハが、最後のホームストレートで宿敵アロンソの背後にぴたり。スリップストリームを利用して1分10秒760を記録し、今週末初の1分10秒台に突入した。

 これでフリー走行3回目は終了。フェラーリはマッサも2番手と、午後の予選が楽しみな1-2態勢。後続にはフィジケラ、ハイドフェルド、R.バリチェロ(ホンダ)、アロンソ、J.バトン(ホンダ)、ビルヌーブ、そしてK.ライコネンとJ.P.モントーヤのマクラーレン勢が続き、トップ10となった。

 その他、日本勢はトヨタのトゥルーリとR.シューマッハが14、15番手、スーパー・アグリの琢磨とF.モンタニーが21、22番手となっている。


1 M.シューマッハ (フェラーリ)   1:10.760 15Laps
2 F.マッサ (フェラーリ)      1:11.039 8Laps
3 G.フィジケラ (ルノー)      1:11.940 15Laps
4 N.ハイドフェルド (BMW)    1:12.049 18Laps
5 R.バリチェロ (ホンダ)      1:12.149 13Laps
6 F.アロンソ (ルノー)       1:12.202 15Laps
7 J.バトン (ホンダ)        1:12.269 18Laps
8 J.ビルヌーブ (BMW)      1:12.327 13Laps
9 K.ライコネン (マクラーレン)   1:12.569 13Laps
10 J.P.モントーヤ (マクラーレン) 1:12.592 10Laps
11 V.リウッツィ (トロ・ロッソ)   1:12.675 18Laps
12 M.ウェーバー (ウィリアムズ)   1:12.904 15Laps
13 T.モンテイロ (ミッドランド)   1:12.913 18Laps
14 J.トゥルーリ (トヨタ)      1:13.091 21Laps
15 R.シューマッハ (トヨタ)     1:13.101 19Laps
16 S.スピード (トロ・ロッソ)    1:13.103 17Laps
17 C.クリエン (レッドブル)     1:13.113 15Laps
18 C.アルバース (ミッドランド)   1:13.172 19Laps
19 N.ロズベルグ (ウィリアムズ)   1:13.230 12Laps
20 D.クルサード (レッドブル)    1:13.364 17Laps
21 佐藤琢磨 (スーパー・アグリ)    1:13.806 16Laps
22 F.モンタニー (スーパー・アグリ) 1:14.454 10Laps


carview 愛車の価格、ご存知ですか?

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/918-8da9900b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。