MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
FIA  2007年からサードカー撤廃へ


FIAはF1選手権開催期間中の金曜フリー走行における、サードカーの走行を2007年から撤廃する計画を明らかにした。



楽天 レースクイーン コレクション


 現在、前年のコンストラクターズランキングのトップ4以外のチームが金曜フリー走行に限って走行させることができるが、2007年以降はこのルールが無くなり、トップ4チームとそれ以外のチームでのデータ収集量は変わらないことになる。また、これまで若手ドライバーなどがF1開催コースを走行することができる数少ない機会となっていたが、今後はその機会も減りそうだ。

 また、同時に次戦フランスGPから土曜予選の第3ピリオドの時間が5分間短縮されるなどの事項が発表されている。現在パリで行われているフォーミュラワン・コミッションの結果により、さらに2007年以降の変更事項が発表されるものと思われる。



グランプリ・ウィーク2日間も

 FIAは、早ければ次戦フランスGPからにも金曜日フリー走行の第3ドライバーを廃止する方向だが、マックス・モズレー会長はさらに金曜日のセッションそのものを廃止したい意向であることがわかった。

 それによれば、ここでも一番の理由にはまずコスト削減が挙げられているという。これに加え、最近トップチームの中にはエンジン及びタイヤ温存のため金曜日にはほとんど走行しないところも多く、その枷がない第3ドライバー・システムが廃止されればさらに金曜日セッションの魅力は失われることになるとみられる。

 モズレー会長のこの案にはバーニー・エクレストン氏も同調しているとされていて、グランプリ・ウィーク土・日の2日間スケジュールという案が再び脚光を浴びることになりそうだ。



はっぴーママ カード

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/928-f58dade2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。