MS news & Result
F1を初めとするモータースポーツのリザルト、テスト情報を中心に、最新の情報、ニュースを提供します。


プロフィール

server

  • Author:server
  • 日本GPを16年連続で観戦している、F1大好きなサラリーマンです。F1に限らすFNやSPGTも観戦しています。
    このプログは、個人的に情報を集めた趣味みたいなものですので、気軽に見てやってください。

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる











君が代が聴きたい(続)
佐藤琢磨とホンダF1の戦いを追って



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



TOP
第11戦 フランスGP チームプレビュー  スーパー・アグリ


 北米2連戦からファクトリーのあるイギリス、リーフィールドに戻ったスーパー・アグリは、“グランプリ”100周年を迎えるフランスGPと、来るドイツGPでの新車SA06投入に向け、準備作業に全力で取り組んできた。



【佐藤琢磨 キャップ シャツなど 】  楽天 スーパー・アグリ コレクション


 現在、スーパー・アグリのチームスタッフはわずか135名。これまでも、目標期日に向けて準備を間に合わせるのには苦労してきたようだが、成長と発展を目指し、チーム全員が一丸となって、常に110%の努力を続けてきたのだ。

 フランスGPでは、F.モンタニーが引き続きセカンドドライバーを務め、山本左近は金曜日のフリー走行でサードドライバーの役目を果たすことが決定している。しかし、SA06が初披露されるドイツGPでは、左近がレースドライバーに昇格し、佐藤琢磨とともにレースに挑むことも、併せて発表された。

 ルマン近郊で、1906年に開催されたフランスGPが、“グランプリ”と呼ばれる最初の自動車レースだった。1238kmを2日間かけて走破するという、このレースを制したのは、ルノーのステアリングを握ったフェレンツ・シス。1950年以降、フランスGPは1955年を除き、毎年開催されてきた。

 クレルモン・フェラン(計4回)、ディジョン(計5回)、ル・キャステレ(計14回)、ルマン(1回)、レーム(計11回)、ルーアン(計5回)と、合計7カ所のサーキットをわたり歩き、現在は、ヌベールのマニクール・サーキットで開催されているフランスGP。それ以上の会場をまたにかけたのは、アメリカGPだけである。ちなみに、アメリカGPは、過去、8カ所ものサーキットが舞台となっている。

 2000年からはオートバイレースのボルドールが行われている、マニクール・サーキットは、1991年からフランスGPのホストとなった。2003年にデザイン変更された4.411kmにわたるコースには、“エストリル”コーナー、“アデレード”ヘアピンといった、他のサーキット名がつけられている。フラットなサーキットということもあり、オーバーテイクのチャンスは少ないと言われているコースだ。



★佐藤琢磨

20060714000802.jpg
「フランスGPは、開幕から使用してきたSA05でレースに挑む最後のレースです。スタンダードな空力パッケージを用いる予定なので、僕たちにとっては、かなりチャレンジングな週末になると思います」

「北米ラウンドでは、ローダウンフォース気味の空力パッケージだったんですが、スピードとコンペティティブさを考えれば、北米での勢いを維持していかなければいけないと思っていますし、いいレースになることを期待しています」


★F.モンタニー

20060714000939.jpg
「他のF1ドライバーにも大人気のマニクールで、レースに出場できるというのは、とてもうれしいよ。高速シケインと低速コーナーが混ざり合った、このサーキットはバランスがいいコースだと思う」

「予定では、ここで新車が投入されるはずだったけど、今回がSA05でのラストレースとなるね。SA06がお披露目されるドイツに向けて、ベストを尽くして、いいレースにしたいよ」


★山本左近

「マニクールに戻ってこられて、とてもうれしいですし、グランプリ100周年を一緒に祝えることも、うれしいです。これまでの3レースで、金曜日のフリー走行を経験したことで、たくさんのことを学ぶことができました。その中から、重要な情報をフィードバックして、チームに貢献するという役割を果たせたとも思っています」

「マニクールはF3で走ったことがあるので、また走れることが楽しみでしょうがないですね。チームは日々、進歩していますし、モチベーションも高いです。だから、フランスでの週末も、きっといいものになると思っています」


★鈴木亜久里 (チーム代表)

「前戦アメリカGPでは、琢磨が素晴らしい予選結果を出してくれ、過去最高のポジションからスタートできましたが、レースではリタイアという、とても残念な結果になってしまいました。目標は、これまでと同じように、2台そろって完走することですが、欲を言えば、最終順位を上げていきたいですね」

「チームのモチベーションは高いですし、新車の登場を心待ちにしています。それまでは厳しい戦いが続くと思いますが、開幕からのレースと同じように、SA05ラストレースとなるフランスGPからも、学ぶことは多いはずです」



着るだけでお肌しっとり!肌をうるおす「うるおい肌着」

スポンサーサイト


テーマ:F1GP 2006 - ジャンル:車・バイク

TOP
この記事に対するコメント
TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://f1supernews.blog8.fc2.com/tb.php/941-175eed3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP

F1商品 注目の一品
 早い者勝ちです!!



F1 次のGPは

SUPER GT 次のGPは

FN 次のレースは

最近の記事

月別(表示数指定)

最近のトラックバック

最近のコメント



F1グッズ


楽天 F1グッズ ランキング


佐藤琢磨


フェラーリ


ウィリアムズ


ザウバー


トヨタ


マクラーレン


ルノー


レッドブル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。